2017年02月12日

ニビルという名前の惑星

いま、なんとなく不安を感じているのが、ニビルという名前の惑星。

「ニビル」という、ちょっと不気味な名前を初めて知った方も多いと
思いますので、すこし紹介したいと思います。

ウィキペディアによれば、ニビル(英語: Nibiru)は、太陽系に存在すると
された仮説上の太陽系第12惑星、あるいは惑星質量天体で、太陽を非常に
細長い楕円軌道で公転しているとされています。

ニビルは地球の4-5倍の大きさと20-25倍の質量、約100倍の密度を持ち、
現在、知られている太陽系の惑星から大きく傾いた楕円軌道を約3600年で
公転しているとされています。

今から遡ること、およそ4年前の2012年の12月21日ごろに惑星X(二ビル)が
地球に接近との情報がインターネットに溢れ、一部の人の間では巨大地震が
起きるかも?と不安が広がり、それにより「ニビル」という名前の惑星を
知った人も多かったと思います。

結果的には、幸いにも何も起こりませんでしたが...

そして、2016年の1月下旬に米国のカリフォルニア工科大学の研究チームが、
「太陽系に9番目の星か?...」と、太陽系の外縁部にこれまで観測・確認
されなかった新たな惑星が存在する証拠を見つけたと発表しました。

このニュースに、二ビルの具体的な発見情報か?! と沸き立ちましたが、
どうも二ビルとは違ったようです。

このように何度も話題となり、謎と不安を感じさせているのが惑星二ビル
です。

二ビルは、数百年、あるいは数千年に一度のスパンで太陽に近づいてくる
という謎の惑星ですが、そのニビルが2017年10月に太陽へ最接近すると
いわれています。
しかも、太陽系に姿を現すだけではなく、太陽系の星々をかすめ、
最悪の場合は地球に衝突するといわれているのです。

地球をはじめ、太陽系の星々にこれらの惑星が接近すれば、各惑星の重力と
磁場が変動し大きな混乱を招きます。

地球に近づくことがあれば、地上では気象変動や隕石の大量落下に
見舞われる可能性もあります。

それどころか、最悪の場合は惑星そのものが地球に衝突すると見ている
学者もいます。

2013年に、ロシア・チェリャビンスクに落下した隕石の映像は、テレビや
ネットでも紹介されましたが、その隕石の大きさは15mほどだったと
言われています。
たった15mほどの大きさでも広島型原爆の約33万倍もの威力があり、
落下した時の映像を見ると、その衝撃は凄いものです。
それから推しても、地球の4-5倍の大きさのニビルが地球に衝突したら...
それは、想像するまでもないことは明らかです。

『 Planet X - The 2017 Arrival(惑星X―2017年到来)』の著者であり、
陰謀論を唱えることで知られるデビッド・ミード氏は「太陽の双子の兄弟
である連星が南極へ向かっている」と主張しています。
これがニビルを含む「連星を公転する七つの天体」を地球へ引き寄せる
ことになるというのです。

しかも、太陽系のシステム外のものであるため軌道の予測がきわめて
困難ということなので、ある時に突然ということもあり得るのです。

これに対し、NASAはニビルの存在を「ただの作り話」として断固否定して
いるのですが、数々の証拠写真や元NASA職員らの証言から陰謀論ではと...、
NASAの隠蔽・情報統制は確実視されています。

ニビルの件とは違いますが、今年の1月9日に、10階建てのビルに相当する
大きさの巨大隕石「2017 AG13」が地球近傍を通過していたことが
判明しました。
しかも、NASAはこの巨大隕石の超接近に24時間前まで気づかなかったと
いいますから、愕然とします。

英紙「Daily Mail」(1月9日付)によりますと、その隕石「2017 AG13」は、
米アリゾナ州の「カタリナ・スカイサーベイ」が1月7日になって、
ようやくその存在を観測できました。
「2017 AG13」は衝突こそしなかったものの、地球から月までの距離の
半分(約19万km)ほどまで超接近し、高速で通過していったといいます。

この一件は、何の前触れもなく人類が滅亡する可能性が示唆された
象徴的な出来事ではないでしょうか...

人々はこんなちっぽけな地球の上で、国益やプライドをかけた、
つまらない争いなどしている場合ではないのだと思いませんか?

先ずは今年、平凡で何事もなく幸せにクリスマスや大晦日が迎えられること
を願ってやみません。




【この記事は、僕のメルマガ 『しんたさんのメルマガ』 の中の「しんたのたわ言」の部分です。】





posted by しんた at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | しんたのたわ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月09日

先ずは...

自分の親指を見てください
親指の関節の位置関係でその人の愛情や性格がある程度分かるそうです。
当たると評判の占いなので、まずはやって見て下さい。
どうでしょう?


     では、さっそく




        海外で流行ってる親指占い:親指の関節の位置でわかるあなたの愛情・性格タイプ : http://karapaia.livedoor.biz/archives/52204352.html

        カラパイア (TOP) : http://karapaia.livedoor.biz/





posted by しんた at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットサーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

第二のPPAPとか...

今、日本人ヨーデル歌手が出演した海外のあるMVが、第2の『PPAP』なるかと話題になっているとの記事を読みました。

さっそくYouTubeで拝見・・・ 確かに、面白い。

記事によると、主役を張っている黒マントおじさんの正体は、ドイツでは知らない者がいないというほどに有名な日本人ヨーデル歌手・石井健雄さんだそうです。

Chicken Attack 鶏攻撃の術

posted by しんた at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

悪用しないでください

「合鍵」を作る方法...
どうしても合鍵が必要なときってありますよね...
でも、合鍵を作るのには専門店に頼むしかありません・・・ と思いきや?!

なんと、ライター、セロハンテープ、空き缶、ハサミに、コピーしたい鍵があれば出来てしまいます。
これは、知っておきたい!
 



  では、さっそく




       
       【マジかよライフハック】家にある物で「合鍵」を作る方法がコレだ! : http://rocketnews24.com/2015/11/16/664317/

       ロケットニュース24 (TOP): http://rocketnews24.com/







posted by しんた at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットサーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月05日

お酒好きにとって嬉しい情報

前回は、週2日の休肝日をでは不十分... どうしたものかと思っていたら、
なんと嬉しい情報を知ったとお話しました。

今回は、お酒好きにとって、その嬉しい情報を紹介したいと思います。

その情報の見出しは、なんと「お酒は毎日飲むべし!」というもの。

こんな嬉しい情報を提供してくれているのが、湘南東部総合病院・
市田隆文院長先生という方です。

この先生は、驚くことに前回このコーナーで紹介した、「休肝日」という
言葉を作った故・市田文弘新潟大学名誉教授の実の息子さんってことなの
です。

市田隆文院長先生の言葉をそのまま引用すると...

体内に入ったアルコールは、肝臓でアルコール脱水素酵素によって
アセトアルデヒドという毒性のある化合物に分解され、これに
アセトアルデヒド脱水素酵素が作用して酢酸になり、最終的に水と
二酸化炭素に分解されていきます。

この2段階の分解の際に、肝臓から「CYP2E1」という補酵素が出て、
それぞれの脱水素分解酵素を助ける働きをします。

CYP2E1はアルコールを多く摂取した時に活性が高まる物質で、
普段はあまり働きません。
毎日酒を飲むとCYP2E1が徐々に活性化されて、肝臓の働きをサポート
してくれますが、酒を1週間飲まないでいると酵素活性は元に戻って
しまいます。
つまり、毎日休まず酒を飲み続けることで、肝臓ではつねにCYP2E1活性を
維持させることができるのです。

よく、ウコンやシジミエキスのサプリメントを飲んで安心している人が
いますが、残念ながらそれらに肝機能を維持する作用はありません。
それより大事なのはCYP2E1活性を高めることです。
そのためには適量(日本酒換算で3合以内)を守って毎日酒を飲み続ける
べきなのです。

ただし、つい飲み過ぎてしまった時は、「1週間の総量」で計算する
という逃げ道も無くもありません。
この場合は「週の上限を2升」とし、休肝日を設けて調整します。

いずれにしても、「適量を守る」ことが重要で、これが守れないなら
飲むべきではないし、遺伝的にアルコールを受け付けない人も、
無理して飲む必要はありません。

そして、記事には『酒を上手に飲んで「百薬の長」にするか、あるいは
際限なく飲んでたぬきになるか…。決めるのはあなた自身なのです。』と
締めくくられていました。

さて、ここで聞きなれないCYP2E1なるキーワードが気になります。

まず、CYPはシップと読むようです。そして、CYP2E1タンパク質という
ものらしく、シトクロムP450(cytochrome P450)という
酸化還元酵素ファミリーのひとつだということです。

シトクロムP450 は、細菌から植物,哺乳動物に至るまでの
ほとんどすべての生物に存在する、分子量約45000から60000の酸化酵素
です。

CYP2E1は、接頭語CYP(cytochrome P450)+ファミリー(2)+
サブファミリー(E)+特定の蛋白質(1)と分類され、主な基質は
ハロタン、エンフルラン、アセトアミノフェン、アセトン、エタノール、
トルエン、ベンゼンです。

それ以上の説明は、僕にとって難し過ぎて、皆さんに紹介する
ことが出来ません。(すみません...)

なお、CYP2E1を調べているときに、いままで紹介した内容に重複しますが、
補足的な記事を見つけましたので、その記事を紹介して終わりにしたいと
思います。

お酒を飲めば飲むほどCYP2E1が増加します。もともとお酒をあまり
飲めなかった人が“修業”を積んでいくことで次第に飲めるように
なるのはCYP2E1が増えていくからです。

それだけなら問題はないのですが、このCYP2E1には前がん物質をがん物質に
変える働きがあります。だから酒を飲めば飲むほどがんになるリスクが
高まるわけです。

アルコールはどれだけ飲んでも満腹感がないため、過剰摂取に陥りがちです。
そこに大きな危険性が潜んでいます。
お酒に強い人はもとより、元来あまり飲めない人も長年にわたって
飲み続けているうちに次第にお酒に強くなり、やがてアルコール依存症に
なりやすい傾向がありますので安心できません。

日本酒4合分のお酒を毎日飲む生活を20年間続けると、ほとんどの人が
肝障害を起こします。
1日に飲む量を3合に減らせば、肝障害が起きるまでの期間が6〜7年延び
ますし、2合に減らせば20年延びます。お酒を長く飲み続けたいのであれば、
節酒を心掛けることがカギになるわけです。


というわけで、1週間に飲むお酒の量を2升(20合)以下に抑えられれば、
毎日飲んでも構わないようですが、やはりお酒好きほど休肝日は
必要なんですね...




【この記事は、僕のメルマガ 『しんたさんのメルマガ』 の中の「しんたのたわ言」の部分です。】




posted by しんた at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | しんたのたわ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月04日

あのゲーム

遊んだことあります?
パソコンを買うと付いてきた中毒性のあるゲーム、ソリティア、マインスイーパー、フリーセルなど。
ゲーム自体はとてもシンプルだけど、止められない...マイクロソフト社が送り出したこのミニゲームです。
このゲーム、単なるお遊びではなかったのです。実は、マイクロソフトが秘かに仕掛けた、深い理由があったのです。



     では、さっそく




        知ってた?マイクロソフト社がソリティア・マインスイーパー・フリーセルを作った本当の理由【雑学】 : http://karapaia.livedoor.biz/archives/52202792.html

        カラパイア (TOP) : http://karapaia.livedoor.biz/





posted by しんた at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットサーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月02日

写真素材をUPしました。

東京駅の丸の内側の風景です。
残念ながら、まだ手前の広場は工事中です。
工事が終わり、すべて完成したら、また撮影に行きます。


写真をクリックすると、僕のサイトにリンクします...
サンプル

PIXTAにご招待


写真素材のピクスタ
posted by しんた at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 宣伝しちゃいます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

「休肝日」ってご存知ですよね? 

先週の続きです...

「休肝日」ってご存知ですよね? 文字通り『肝臓を休める日』ってこと
だと思いますが、「語源辞典」によれば『酒は肝臓に負担がかかるので、
適度にその肝臓を休める日という意味。肝臓病の権威であった故市田文弘
新潟大学名誉教授が提唱した言葉。新聞の「休刊日」になぞらえていった
もの。 』とあります。

では、休肝日の効果と取り方について紹介した、たくさんのサイトが
ありますので、そのなかから参考になりそうな記事を選んで紹介したいと
思います。

まず、そもそも休肝日は必要なんでしょうか?

アルコールも適量を守って飲んでいれば、問題はありません。
連日お酒を飲まない人や、お酒を適量でセーブすることができる人には、
休肝日は必要ありません。

しかし、ついつい飲み過ぎてしまう人がいます。
肝臓が負担しきれないほどお酒を飲めば、肝臓の機能に障害が発生する
のは明らかです。
お酒をついつい飲み過ぎる人が1回あたりの飲酒量を抑えることはかなり
難しいので、休肝日を設けることで飲む日数を減らそうということです。

もし、休肝日をとらないとどうなるか?

1日の飲酒量が多いにもかかわらず休肝日を設けなければ、様々な病気の
リスクが発生します。

1日5合以上の飲酒を1週間続ければ、脂肪肝という肝臓の細胞内の脂肪量が
増える現象が必ず起こるといわれています。
アルコール性肝炎や肝繊維症が原因で肝臓の繊維化が進めば、肝硬変と
いって肝臓全体が繊維でぶつぶつに仕切られた状態になってしまいます。
高血圧も心配です。1日2合以上の飲酒をすれば高血圧になり、動脈硬化の
原因になります。

このように肝臓を休ませなければ、肝臓や循環器系に深刻なダメージを受け、
心臓病などで死亡するリスクが高くなります。

では、休肝日は何日取るのがいいのか?

休肝日は週に3日取るのが理想といわれています。
個人差や一回に飲む量にもよりますが、肝臓を休めて肝機能を完全に
回復するのに3日ほどかかるといわれています。

ただし二日酔いがある場合は、その日は休肝日に数えません。
二日酔いの際にも、肝臓はアルコールを分解するために働いている
からです。

酒は飲み過ぎるなといわれながらも、「酒は百薬の長」という諺が
あります。

その「百薬の長」となるべき、酒の飲み方は...

金沢医科大学病院肝胆膵内科の堤幹宏教授によれば、飲酒量が
増すごとに、死亡率が急速に高まるといいます。

たとえば、一日の日本酒の摂取量がゼロの場合と、1合の場合では、
後者のほうが死亡率指数は0.6ほど低いのですが、2.5合付近を境に
死亡率は急上昇し、3合になると死亡率指数が0.6高まります。
そして3合を超えて摂取すると、どんどん死亡率が上がっていきます。

よって、週に日本酒換算で1〜2合程度であれば適量ですが、
それを越えてくると急に負担になります。
繰り返しになりますが、仮に毎日5合飲酒したとすると、2週間で
アルコール性脂肪肝になります。

※ 日本酒(アルコール度数15度) 1合(180ml)による他のお酒の換算
  ビール(アルコール度数5度)なら 中びん1本 500ml
  焼酎(アルコール度数25度)なら 0.6合 約110ml
  ウイスキー(アルコール度数43度)なら ダブル1杯 60ml
  ワイン(アルコール度数14度)なら 1/4本 約180ml
  缶チューハイ(アルコール度数5度)なら 1.5缶 約520ml

飲酒量によって死亡率が変化することは、すでに2007年に厚生労働省
研究班「多目的コホート研究(JPHC研究)」が行った調査によっても
明らかになっていました。
日本人男性1日当たり、平均1合を超える日本酒、アルコールの摂取を
続けると、死亡やがん、脳卒中、自殺のリスクが高くなることが報告
されています。

飲酒しない「休肝日」を設けている人と、まったく設けていない人との
間で、死亡率の比較調査が行われました。
飲酒が「週1〜2日」「週3〜4日」「週5日〜7日(休肝日なし)」の
グループに分けて調査しました。
その結果、休肝日なしのグループは、飲酒量にかかわらず
総死亡リスクが最も高いことが確認されたのです。

1週間当たり300〜449g飲酒する人たちのうち、休肝日あり(週1〜2日)
よりも、休肝日なしのグループの総死亡率が1.5倍まで上昇。
一週間当たり450g以上飲酒する人に至っては、1.8倍にもなったと
いいます。

※ 1合=約180g

この研究結果やその他のデータから、一日平均2合以上の多量飲酒は、
死亡リスクが高くなることが判明しました。
保険指導などでは、「週2日以上の休肝日を」というアドバイスを
受けた人もいると思いますが、最新の研究では「週3〜5日」が効果的
ともいわれています。

もちろん、“休肝”しても飲酒日に深酒すれば、当然リスクは
高まります。


こうして、色々なサイトの記事を読んでみると、週2日の休肝日を
設けている僕も、まだまだ不十分ってことが分かりました。
週2日の休肝日といっても、連続して休肝日をとっていないし、日数も
不十分です。
まあ、お酒の量は減ったといっても、週に日本酒換算で2合以上は
飲んでいるし...

どうしたものかと思っていたら、なんと嬉しい情報が・・・



次回は、その嬉しい情報を紹介したいと思います。




【この記事は、僕のメルマガ 『しんたさんのメルマガ』 の中の「しんたのたわ言」の部分です。】




posted by しんた at 09:24| Comment(0) | TrackBack(0) | しんたのたわ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

知ってます?

世の中、見えているものが真実とは限らない...

それを証明したのが、このビデオ。
いかに、自分の頭がいい加減か痛感します。
しかも、分かっていても、また騙されてしまうのです。


  では、さっそく




       
       【脳トレ動画】どうしてもダマされる! おバカな脳に刺激を与えることができる錯視10連発 : http://rocketnews24.com/2015/09/24/636268/

       ロケットニュース24 (TOP): http://rocketnews24.com/












posted by しんた at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットサーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月26日

「自分にそっくりな人は世界に3人いる」と言われますが...

知りたくありませんか?
この地球上に自分とそっくりな人がいるかどうか?
そんな願いを叶えてくれるサイト( http://twinstrangers.net/ )があるようです。
もしアナタのそっくりさんが見つかったら... まず、何をしたいですか?


     では、さっそく




        自分のソックリさんを見つけるサイトで「他人だけど双子みたいな二人」が対面!! あなたもドッペルゲンガーを探してみたい? : http://rocketnews24.com/2015/09/08/628204/


        ロケットニュース24 (TOP) : http://rocketnews24.com/






posted by しんた at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットサーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする