2007年05月01日

アイ・オーフォトコンテスト「春の兵隊さん」

アイ・オー・データBLOG「The 周辺機器」では、「春のフォトコンテスト」を開催していると聞いて、さっそく書きました。これは、僕にとっては、まさに耳寄りなキャンペーンです。


僕は別のサイトでフリーの写真素材を配布しています。

今は、花がキレイな時期で、気が付けば、かなりの素材がメモリーカードの中にまだ整理されないで、たまっている状態です。
その中から、これからホームページにアップする予定の1枚の写真を、紹介したいと思います。

`[bv07.JPG

このチューリップの写真、近くの公園で撮ったものですが・・・子供の目線で見たらどうなんだろう?
そんなことを、ふと思って撮った写真です。

大人の自分の目線では見ることのなかった、この構図。

白いチューリップが、兵隊さんのように並んで、メルヘンチックな感じすらしたのです。

知らず、ファイダー覗く自分も子供になっていたのかもしれませんねぇ〜



今回のキャンペーンに参加して、もうひとつ良いことを知りました。
それは僕は過去に、うっかり間違えてせっかく撮った写真を消去してしまった事があります。そして、皮肉なことにそういう写真に限って、いい出来だったりして〜
なんでも、アイ・オー・データのメモリーカードに添付(DL)のファイル復旧ソフト『DataSalvager(LE版)』で、ファイルを復旧できるらしいのです!
これは、耳寄り情報です。早速、手に入れたいと思います。
posted by しんた at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

将来は海の見える高層マンションに住むのが夢です。

“コスモス*マガジン” というサイトを見るきっかけがありました。
このサイトは、『くらしと住まいの情報マガジン』という副題がついてることからもわかるように、ライフスタイルや色々な住まいについての情報を紹介してくれるサイトです。

僕は、無機質なさっぱりとした生活観のない部屋が好きです。ですから、いつも部屋の中はまるでショールームのように片付いていないと嫌なのです。あせあせ(飛び散る汗)

しかし、そこで生活している以上、どうしても自分の満足するような状態に保つのは大変です。ふらふら

このサイトでは『キレイに簡単生活術』というコーナーがあり、掃除や収納の色々なアイディアひらめきがあって、なかなか参考になります。今日から早速でしょう〜るんるん

僕は、将来は海の見える高層マンションビルに住むのが夢です。
いつも眼下に海を見ながらのゆったりとした生活・・・そんな時間を過ごしたいと思っています。ぴかぴか(新しい)

でも、そんな自分の希望にあったマンションをどうやって探すのか? 
そして、住みだしてから、こんなハズ?じゃ〜がく〜(落胆した顔)は困ります。
そう簡単に買い替えは出来ないわけですから・・・

中古マンションの選び方』の情報は、インターネットには出ない物件があるということや、中古マンション選定のポイントなどは、かなり参考になります。

cosmos-m.gif


いま、物件をお探しの方は、 マンション探しならコスモス*マガジン をご覧になって見てはいかがでしょうか?
posted by しんた at 08:30| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月27日

ルイスハンミョウ

はじめて聞く名前だった・・・・ルイスハンミョウ
ニュースで知った名前だ。

ニュースによると、徳島市の吉野川河口付近が埋め立てられて生息地が失われる希少な昆虫を守ろうと、徳島県は、約26億円をかけて埋め立て予定地の隣接地に昆虫がすむことができる人工砂浜の造成を始めた。

という内容。

26億円もかけて守ろうという、ルイスハンミョウってどんな昆虫だろう?あせあせ(飛び散る汗)
早速、ネットサーフィンで調べてみた。

体長1.5〜2センチの、甲虫で黒い体にベージュの迷彩模様。
海岸の砂浜にすみ、特に大きな河川の河口付近の砂や泥の場所を好みます。成虫は7〜8月に見られ、飛距離力は弱く、そばに近づくとブーンと飛んで、少し離れた砂の上に着地する。
また近づいていくと、飛び立って着地を繰り返すといった。
大きな川の河口にしか見られないルイスハンミョウは、干潟の道先案内人のような存在。


という説明されている。

〓〓〓〓〓〓〓〓.jpg


それにしても、特定の虫を保全する目的で砂浜を造るとは凄い事だと思うとともに、
やはり、いま環境破壊とか地球温暖化と言ったものに、人間が危機感を感じてる表れのひとつではないかと思った。

地球をここまでオカシクしたのは、人間の責任だし、クールビズなどささやかな努力をしている一方、大国では今もなお、自国の繁栄のため加速度的に地球汚染を続けている現実。パンチ

もう遅いかもしれないが、本当にこの危機に気付かないとあと数十年で地球の環境が激変するのは明白だと思うのです。ちっ(怒った顔)

こんな事を、ただブツブツ書いてるだけで何の行動も起さない自分に、いま大きな自己嫌悪を感じているのです・・・・たらーっ(汗)


【この記事は、僕のホムペ 『しんたさんのほーむぺーじ』 の中の「しんたさんの日記」の抜粋です。】
posted by しんた at 06:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

とうとうやって来た!!

ニュースによれば・・・ひらめき

輸入解禁後初めて成田空港に米国産牛肉が到着したそうだ・・・ちっ(怒った顔)
1月20日にBSE(牛海綿状脳症)の危険部位の混入が見つかり、再禁輸措置が取られて以来、約7カ月ぶりの日本上陸となるとか

いったい、どこの業者がこの牛肉を仕入れるのだろう?パンチ

せめて、政府はどこの業者が買って、どこで売ってるのか、ネットで公開して欲しい!!

そして、『これは米国産牛肉です!!』と、必ず商品には明示を義務付けて欲しい・・・ダッシュ(走り出すさま)


ところで、こんなニュースを読んで、ちょっとショック!!

いま安全な牛肉はどこか? (ゲンダイネット)

今現在は、どこの国の牛が安全なのか。BSE研究の第一人者、青山学院大の福岡伸一教授に聞いてみたら、意外な答えが返ってきた。一番安心なのは、全頭検査の国産ではないのである。

「私はいま、オーストラリア産が一番、安心だと思います。ご存じのようにオーストラリアは旧英国領だった。にもかかわらず、かたくなに英国からの汚染を防いできた。オーストラリアは狂牛病が1頭も出ていない。狂牛病の原因は草食動物である牛に肉骨粉など動物性の飼料を与えたことですが、広大な草原を持つオーストラリア牛は草食で育てられている。だから、安心できるのです」

「BSEを根絶させるには、まず、飼料規制。それから原因を突き止めるべく出身年月日や地域の把握(トレーサビリティー)。そのうえで、全頭検査をして、さらに特定危険部位を除去する。これがプロセスなのに、米国牛は最後の特定危険部位の除去だけで済ませている。飼料規制はやっていますが、肉骨粉は鶏や豚には使われていて、牛と一緒に飼っていると混ざる危険性がある。安全とは言い切れないのです」

こうした基準に照らすと、南米産や中国産も全頭検査がないことやトレーサビリティー(追跡可能性)の面で疑問が残るという。国産は全頭検査をしているが、飼料規制をした後もBSE牛が出ているのが気がかりだ


という訳・・・

ますます、米国産牛肉は喰えないねぇ〜ちっ(怒った顔)あせあせ(飛び散る汗)



元ネタはココ


【この記事は、僕のホムペ 『しんたさんのほーむぺーじ』 の中の「しんたさんの日記」の抜粋です。】
posted by しんた at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月04日

スッピンという仮面

実はこの話題、ちょっと面白いのでメルマガに書こうと思ったけど、
あまりに下世話な話題なので、この日記に留めることにした。あせあせ(飛び散る汗)

その話題とは・・・

女性タレントは“スッピン”で変装する』というタイトルのニュースダッシュ(走り出すさま)

一部を紹介すると

新人のマネジャーなどはテレビ局の楽屋にスッピンの女性タレントが入ってくると、どこの誰か見分けがつかない。
タレントがメークを終えて個室から出てきたときに初めて「あの有名女優だったんだぁ?」と納得することになる。

こんな話を聞いたことがある。小柳ルミ子がまだ40代半ばのころ、ある週刊誌の記者と取材で待ち合わせをしていた。場所はテレビ局近くの喫茶店。
記者の隣には芸能人を撮り続けて20年のベテランカメラマンが待機していた。

ところが約束の時間になっても小柳が来ない。
予定時刻から40分が過ぎ、記者が小柳のマネジャーに電話したところ、「まだ着いてませんか? 

おかしいな?」との答え。
まもなく小柳のマネジャーが駆け込んできた。

「まだ来てませんか?」

「ええ……」

 マネジャーは周囲を見渡してこう言った。

「そこにいるじゃないですか」

彼が指さしたのは、記者の席から2、3メートルのところに座っているスッピンの女性だった。





最近はあまり見かけないが、岡本夏生にも同じような話がある。
彼女がまだ30代のころのこと。取材を受けるために、照明を落としたバーに現れた。
顔は明らかにスッピン。インタビューした記者は「般若に見えた」と証言していた。
怖かったそうだ。

マネジャー同士でスッピンとメーク後の落差が激しい人気女優は誰かという話になったとき、
よく名前が挙がるのが30代のだ。
顔が大きくてややアンバランス。スッピンだとじっくり見ないと気づかない……。

女性タレントが繁華街を歩いていても周囲の人に気づかれにくいのは、
帽子やサングラスのせいではない。スッピンという仮面で“変装”しているからだ。ひらめき

という内容。( 元ネタは、ゲンダイネット: http://tv.livedoor.com/news/detail-13585.html より)


ところで、そのニュースに出てきたって誰なんだろう?

“た・ち・つ・て・と”それぞれの思いつくまま、年齢的に対象になりそうな女優の名前を思い出してみた

” 高樹沙耶、武田久美子、田村英里子、田中好子、高田万由子、竹下景子、田中美佐子、高木美保、高島礼子、高橋由美子、大地真央、千葉麗子
” 知念里奈
” 土屋アンナ、鶴田真由
” 手塚さとみ
” 冨田靖子、常盤貴子、戸田菜穂、ともさかりえ

この中にいるのかなぁ?(30代以上もいるけど・・・)

そういえば、

スッピンを見たいタレントのトップが『浜崎あゆみ』だというニュースを読んだことがあった。
確かに、スッピンはどうなんだろう?思ってしまう。るんるん





それから、

倖田来未が以前ラジオで『キレイだから女優になるのではなくて、女優だからキレイになろうと努力する。』と話していたのを思い出した。そうかも知れない・・・スッピンだったら、一般人と大差ないのかもしれない〜





【この記事は、僕のホムペ 『しんたさんのほーむぺーじ』 の中の「しんたさんの日記」の抜粋です。】
posted by しんた at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

アニハセヨ〜

ちょっと前まで、韓国に恋愛ドラマ揺れるハートが人気でしたねぇ〜ぴかぴか(新しい)
さて、あなたの恋愛・結婚観は韓国向きでしょうか?わーい(嬉しい顔)


では、早速チェックしてみましょう!


韓国恋愛事情 : http://www.lifemile.jp/m/travel/special_korea.html

旅気分。(TOP): http://www.lifemile.jp/m/travel/index.html


「永遠の片想い」「ブラザー・フッド」などで注目のイ・ウンジュと、「グッバイ・マイ・ラブ」のアン・ジェウク共演の韓国恋愛映画。
   ↓

posted by しんた at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

ゆかた美人になりましょう!

今年は、よく浴衣姿の若い女性が目につきます。わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
ブームなのでしょうか?
でも、浴衣の着方をはじめ、浴衣にまつわる常識って、あまり知らないですよねぇ〜あせあせ(飛び散る汗)
いちど、ここでチェックしてみてください・・・ぴかぴか(新しい)


では、早速・・・

ゆかた何でもQ&A : http://yukata-too.com/qa/qa.htm

ゆかた通(TOP): http://yukata-too.com/


2006年浴衣コレクション
なんと9800円で浴衣・帯・巾着・下駄・浴衣用着付け小物セットを全てセット!
   ↓

posted by しんた at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

旅行好きにはオススメ!! 海外旅行をバーチャルに体験できるWEBサイトなんです。

とても楽しいサイトを見つけました。わーい(嬉しい顔)揺れるハート

それは“WORLD WING AIRLINES”と言って、NTTドコモの国際サービス「WORLD WING」が運営している、海外旅行をバーチャルに体験できるWEBサイトなんです。ひらめき

さっそく、僕ははじめて家族で行った海外の『ハワイ』晴れを選んでみました。

まさにバーチャル、出発から飛行機のシートに座った時の、あのワクワクるんるんした感じがリアルに思い出されました。
そして席につくと早速、機内映画で映画予告映画を見てみました。いま見ようと思っている 『M:i:V』 です。

docomo1.gif

そして、ハワイにつくと『厳選された観光ガイド』や『口コミ』など、知って楽しい情報が満載です。ぴかぴか(新しい)
ハワイにもレンタサイクルがあったんですねぇ!! いま思えば、とても残念です・・・ダッシュ(走り出すさま)

そして、気が付けば7662マイルもマイレージが付いていました♪

では、さっそく皆さんもバーチャルな海外旅行飛行機を体験してみませんか?
             
     http://www.worldwing-airlines.com/
posted by しんた at 06:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月23日

オイラはAB型の男だい!

今日は、自分のホームページを更新していた。
そのなかで、100の質問というシリーズものを紹介しているが、元祖100の質問サイトであった「ねえさんたちに100の質問」が閉鎖されたようだ・・・バッド(下向き矢印)
仕方ないので、「ねえさんたちに100の質問」のオリジナルを借りて、その100の質問に答えているサイトから、質問を調べていた。
当然、ねえさんに聞いているのだから、女性の意見となるだろう・・・

その質問の中で、第86番目の質問で世の中で嫌いな(相性の悪い)血液型は? その理由は? と言うのがあった・・・
そして、そこの答えにAB型と上げる女性が多いのにショック!ふらふら

O 型・乙女座の女性AB 型。好きになりやすいけれど絶対に絶対に合わないから面倒。
O型・?座の女性AB型。友達にも今までの彼氏にもいないから。
B型・かに座の女性→しいて言えばAB? 理解不能
O 型・水瓶座の女性AB型。理解不能。
A型・山羊座の女性→しいて言うならAB型かなー? ペースについて行けないかも?
O 型・てんびん座の女性AB型 なぜだろうねぇ。


とまあ、ちょっと調べただけで、嫌いな血液型は、ほとんどと言うぐらいAB型なのである・・・
そして、O型の女性で、血液型をAB型とした人は全員と言っても言いぐらいでした。

一番、相反するタイプだからかなぁ〜 悩んでしまう。あせあせ(飛び散る汗)




この本でも買って、調べますかぁ〜たらーっ(汗)
   





【この記事は、僕のホムペ 『しんたさんのほーむぺーじ』 の中の「しんたさんの日記」の抜粋です。】

posted by しんた at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

桜 & 紫陽花 どちらもカッコイイ!

まだまだ、頑張れそうなのに日ハムの新庄選手が引退宣言した。がく〜(落胆した顔)
なんとなく彼らしい感じもしたけど、ちょっともったいないと思う。
でも、あんな辞め方は、ちょっとカッコイイねぇ〜 まるでソメイヨシノのように散り際が潔いexclamation ダッシュ(走り出すさま)
それと対照的なのが、シカゴ・ホワイトソックスの野茂かな?
メジャーからマイナーに落ちても頑張ってる。あの姿も感動するねぇ〜
そういえば、サッカー横浜FCのカズも同じだ。トコトン現役に拘る姿、男からみてもカッコイイexclamation×2 あれやこれやと色を変えながら、最後は枯れても花びらを落とさない紫陽花のようだ・・・
ソメイヨシノの新庄紫陽花の野茂カズ。どちらもカッコイイ!なぁ〜ぴかぴか(新しい)





【この記事は、僕のホムペ 『しんたさんのほーむぺーじ』 の中の「しんたさんの日記」の抜粋です。】
posted by しんた at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月04日

広島風お好み焼きの焼き方

hiroshima.jpg

お好み焼きやもんじゃ、たこ焼きを作られる、ご家庭は多いと思いますが・・・
とりわけ、正統な広島風お好み焼きを作るのはちょっと難しいと思いませんか?
ブタ、もやし、イカ、エビ、やきそば、キャベツ、ダシ汁などの材料の構成を図で解説しています。
広島の方は、こうやって作っているんでしょうねぇexclamation&question


ではさっそく、チャレンジしてみませか?わーい(嬉しい顔)



広島風お好み焼き : http://shimada.cside.com/NaruR%20Prev/NRS_HiroshimaFu.html

PRIMAVERA BOATING LSLANDS(TOP): http://shimada.cside.com/
posted by しんた at 06:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

ハートの形してるぞ

hart.jpg

このページは、いつも面白い企画してる。
これは、ハートをテーマに、投稿写真を募ったもの・・・
実に、色々! 見てるだけで、ほんわかです。揺れるハート


では、どうぞ!


お題:ハートの形してるぞ : http://portal.nifty.com/cs/1000yen/list/4/1.htm
Daily Portal Z(TOP): http://portal.nifty.com/
posted by しんた at 06:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

エチゼンクラゲ

kurage.jpg


去年はTVのニュースでも、ずいぶんと話題になった、厄介もののエチゼンクラゲ。

そして、福井県は漁協などの関係機関に対し 「大型クラゲ」と呼び換えるよう、要望しているというニユースも見た。
「福井が発生地と誤解され、イメージダウンにつながる」からという、名前の由来は1920年、当時の福井県水産試験場長の野村貫一さんが同県沖の定置網で新種のクラゲを採集したのがきっかけとか・・・

確かに、越前蟹はいいけど、エチゼンクラゲはねぇ〜わかる気がする。

それを、食べ物にしてしまった業者がいるからビックリ。
しかも、「くらげポンチ」という名前で、ラム酒とシロップで味付けされ、ナタデココのような食感を楽しむ事が出来る新感覚デザートとか・・・
作ったのは、水産加工食品メーカー『かね徳』さん。
エチゼンクラゲと食品化しようと思ったきっかけは、やはり漁師の方々のため。2002年に京都府漁業協同組合連合会からの相談を受け、現地での被害状況を目の当たりにして「なんとかしなければ」という思いが強まった結果の産物。

そう言っては失礼だが・・・ちょっと、僕は遠慮したい感じ。
やっぱり、エチゼンクラゲのイメージが悪いなぁ〜がく〜(落胆した顔)

posted by しんた at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月05日

因幡乳母

今日は、珍しく寝坊をした。
遅い朝食をとっていると、『イナバウバ』という言葉が耳に入ってきた・・・
イナバウバ? なんだろう・・・ 因幡乳母?かな
因幡の白ウサギと乳母? まったく、見当もつかなかった。
しばらくして、TVに映った荒川静香の演技を見て、会話していることが分かった。
『イナバウバ』でなくて、どうも『イナバウア』らしい。

inabauaa.JPG

ここ数年、殆どTVを見たことない僕にとっては、はじめて聞く言葉。
残念ながら、荒川選手の演技も一度も見たことなかったし、トリノ・オリンピックすら、見てない。
インターネットだけでも、なんとか世の中の様子はわかる・・・
けど、もうすこしTVも見ないと、素晴らしかったと言われる、荒川選手の演技も見落としたし、いろいろな感動も受けないまま、人生を過ごしてしまいそうだ・・・
でも、やっぱりTVよりインターネットが楽しいねぇ〜

いったい、TVとインターネット、どこが僕にとって違うのだろう?
ちょっと考えてみた・・・
どうも、自分の性分として、黙って与えられるものって、退屈に感じるらしい。
だから、自分から能動的に行動して情報を得たり、発信するスタイルが自分にあってるからだと思う。
posted by しんた at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

どうすればお化けに会える?

時期的にどうかな?と思いましたが・・・モバQ
妖怪についての知識や、妖怪の登場する古典、全国の妖怪スポット、最新の妖怪ニュースなどの話題満載のサイトの紹介です。

youkai.png

妖怪に出会ったときの対処法や、妖怪は何処から生まれるのか? 有名な妖怪といえば・・・などなど、知りたいことがいっぱいです。目
ちょっと、お子ちゃま向きかもしれないけど、大人の僕も充分楽しめました♪わーい(嬉しい顔)


では、さっそく〜

妖怪入門 : http://www.bakebake.com/nyumon/nyumon.htm

ばけばけくらぶ(TOP): http://www.bakebake.com/index.html


また、科学的に探したいなら、コレ 使いましょう!!
おばけが検知された際は、音と16個のLED点滅パターンで出現を知らせてくれる
posted by しんた at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

あの、水菜をネット販売で見つけた!

この時期になると必ず思い出すのが、ミズナ。
ミズナ・・・おそらく、水菜と書くと思う。
最近、よく八百屋で売られているミズナとは違う。あのミズナは元々、京野菜で、最近は各地で作り出し、値段も求めやすくなって、我家でも良く食卓にのる。
我家では、このミズナを深皿にバサっと盛り、その上にジャコをトッピング。その上から、沸騰したオリーブオイルを掛ける。すると、ジャコがパチパチと焦げ、煙立つ。
そこをすかさず、ミズナと一緒に口に運ぶ。ジャコのほんのり塩味と冷たく少し萎えたミズナの組み合わせが堪らなく旨い。
誤解を招くと思うので、↑これまでの話は京野菜のミズナの我家での食べ方。

今回話題にしたいミズナは、先ほどのミズナと全く違う。
そのミズナは八百屋で売ってるのを見たことのない、非常にマイナーな野菜。
僕がミズナを知ってるのは、富士山の麓、御殿場に住んでいる親戚から漬物で貰ったのが、はじまり。
感じは、長野の野沢菜に似てるかな? でも、ミズナの独特のほのかな苦味は、他の漬物にはない・・・一度食べると病みつきになるくらい堪らなく旨いのです。
しかも、4月を過ぎると入手は困難。
おそらく、自分達で食べる分しか作らないからだろう・・・
車や電車で、御殿場方面に行くと必ず探して見るが、なかなか見つからない。
やっと見つけても、僕の舌が知ってる味に巡りあうことはあまりない。
今日、そんなミズナのネット販売を見つけた。さっそく、注文して見る。
もし、僕の知ってるあの味なら、しめたもの。これから、その店から買えばいい!

そして↓さっそく注文した。



【この記事は、僕のホムペ 『しんたさんのほーむぺーじ』 の中の「しんたさんの日記」の抜粋です。】

posted by しんた at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネット・ドリームとでも言うのでしょうか

かつてアメリカン・ドリームという言葉が流行りました。現在もあるかもしれませんが・・・

アメリカという実力主義の社会では、学歴や人種に関係なく、自分の努力とチャンスに恵まれると夢が叶えられ、巨万の富と栄誉を手にした人がいます。

そんな感じが、いまのネットの世界であるような気がするのです。ネット・ドリームとでも言うのでしょうか・・・(~ε~)

日本でも、いま色々と話題となっているヒルズ族をはじめとする、IT産業の社長さん達もそうでしょう。
彼らは、学生時代に色々考えて仕掛けたアイディアが、現実の成果となって、大きな会社に育っているのです。

もし、彼らが大学を出て一流企業に就職し、サラリーマン街道を順調に走っても、おそらく30代では、社長はおろか、役員にもなっていないでしょう。
ネットは、直接世の中に自分の考えやアイディアを直に世の中に問う事ができる素晴らしい世界です。
そこで、世の中が賛同してくれれば、もう成功が約束されたようなものだと思うのです。

ちょっとしたアイディアが、すごい反響を呼ぶのです。特に、最近は学生のこうしたアイディアによる成功例が、目につきます。

例えば、イギリスの大学生が自分のサイトを100万ピクセルの広告板になぞらえ、1ピクセル=1ドルの広告スペースとして売り出したところ、口コミで広まり、約4ヶ月で約100万ドルの広告費を手にしたというもの。

million.JPG

僕から見ると、どうしてこんなアイディアがヒットしたのか、未だに不思議で仕方ありませんが、目のつけどころが違うのでしょうねぇ〜(凡人の僕には分かりません・・・)

興味ある方は、実際のサイトをご覧になって見て下さい。↓
The Millon Dollar Homepagehttp://www.milliondollarhomepage.com/
ちなみに、この成功にあやかって同種の広告サイトが立ち上がったそうですが、どのサイトも人気はあまりないとの事です。その中で笑っちゃうのが・・・
“Dollar”ならぬ“Yen”に置き換えた、The Millon Yen Homepage ( http://www.millionyenhomepage.jp/ )という、サイトもありました。
やはり二番煎じは、広告量も少なく一目瞭然でしたぁ〜

もうひとつの例では、米国にあるイェール大学の大学院生によって運営されている無料の電子メールサービスです。

電子メールサービスと言っても、ただの電子メールサービスではありません。
未来の自分に電子メールを送ることができる現代版タイムカプセルサービスなのです。30日後から最大30年後まで送信予約が可能というもの。
自分が設定した日付で、過去の自分から今の自分宛に忘れた頃メールが届くのです。過去の自分は、未来の自分に何を伝えたかったのか? 何を期待したのか? なかなか楽しい企画だとは思いませんか?
このサイトで、電子メールのタイムカプセルを募集したところ、応募はなんと14万通以上にものぼったというから、その人気はすごいものです。

参考までに、このサイトも紹介しておきます。
FutureMe : http://www.futureme.org/
日本版 タイムカプセル : http://capsule.stevian.jp/

今までやっていた事を、少し形を変えるだけで、新しい魅力が生まれます。
思いついたアイディアは、すぐに実行するべきです。 d(^_^o)
特にネットはそれが簡単にすぐ出来るので、嬉しくもあり、人に先んじられる恐ろしさもあります。

僕も、何かネット・ドリームを叶えてみたいものです。



【この記事は、僕のメルマガ
しんたさんのメルマガ』 の中の「しんたのたわ事」の部分です。】

posted by しんた at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

ど根性大根のその後

以前、話題になった兵庫・相生市の『ど根性大根』。
何者かに折られ、その後市の職員に手厚い看護を受け、おまけに『大ちゃん』と名付られ、そして“ど根性大根『大ちゃん』クッキー”まで発売した・・・ここまでは、微笑んでいられた。
しかし、誰かに引き抜かれ、戻ってきたものを専門家のアドバイスを受け、水耕栽培から土に戻したときに萎れてきた『大ちゃん』。(なんちゅう専門家だ!)
その『大ちゃん』を救うべく、ど根性大根のクローン、すなわち「コピー大根」を作ろうと、見識ある大の大人が躍起になっていると言うのだ・・・・
あの、ブリ大根やおでんに使うダイコンをだ! そんな暇とお金に余裕があるなら、もっとすることあるだろう? これが僕の率直な感想・・・
何かちょっと間違っていない?って感じ・・・しかも、それをマスコミが後押ししている。
最近のマスコミって、どうも好きになれない。何か力のあるものに媚を売っているようで・・・

【この記事は、僕のホムペ 『しんたさんのほーむぺーじ』 の中の「しんたさんの日記」の抜粋です。】
posted by しんた at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

きっこの日記

やはり雪降った・・・雪
結局、いつもと同じ時間に家を出た。少し早く出ようと思っても、そう簡単に毎日の習慣を変えられないということが、よく分かった。

今日はやはり、雪と言うこともあって、バスは混んでいた。
僕は、始点から乗るので、まず決まった席に座ることが出来る。
その指定席は、一番後ろの左側。しかし今日は、その席は獲られた・・・
仕方ないので、一番後ろの右側を確保。
これが、後で思わぬ驚きを受ける事になるのです。

バスが出発すると、すぐに心地よい眠りが僕を襲った・・・そして、終点近くになった頃、気持ちよく目覚める。気が付くとバスの中は、満員状態。
そして、ふと目の前の席に座る小太りの中年男性の読んでる紙に目が留まった。
どうも、パソコンから打ち出した用紙のようだ。そして、その紙から飛び込んで来た文字が『きっこの日記』。 『 えぇ〜!?・・・ きっこ!? 』 あの 『 きっこ? 』 ビックリしてしまった。どんっ(衝撃)

『きっこ』とは、ある女性のHN。でも、僕は全く面識もない・・・

実は、彼女のブログ『 きっこのブログ 』を、僕のメルマガで2回も取り上げ、これからブレークすると予想したブログなんです。
今や、こうして印刷までして読まれる人気サイトになってしまったんだぁ〜 ある種、感動を覚えてしまった。むかっ(怒り)

ここで、少し補足しますと、『きっこのブログ』は『きっこの日記』の内容をそのままブログにUPしているものです。
そして、今や『きっこのブログ』は、あの『生協の白石さん』を遥かに凌いで、人気ランク3位をキープしているのです。

kikko.JPG

『きっこの日記』は、僕のこの日記と同じ『さるさる日記』のサービスを使っています。
また『きっこのブログ』も僕と同じココログを使っています。
同じ、サービス使いながら、こうも人気の差が出てしまうのは、悔しい限りではありますが・・・・

(なお、僕は3つのブログを持っていて、いまご覧のブログは、ココログでなくシーサーのサービスです。)


『きっこの日記』:http://www3.diary.ne.jp/user/338790/
『きっこのブログ』:http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/





【この記事は、僕のホムペ 『しんたさんのほーむぺーじ』 の中の「しんたさんの日記」の抜粋です。】

もし、そのバスの様子と中年男性を見たいなら、の「しんたさんの日記」に写真を載せてます。



posted by しんた at 19:15| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

節分の翌日

今日は、メルマガの記事をさがしてアチコチのサイトをウロウロ・・・あせあせ(飛び散る汗)
その中で、昨日書いた『恵方巻』について、興味深い記事が載っていた。目
それは『 関西人以外も恵方巻きを食べているのか? 』。
我家では、やはり『豆まき』だけで済ませた。しかも、いままで奥さんが『豆まき』していたのですが、どうもTVであの細●数子なる占い師が、『“豆まき”は男!』と言われたらしく、僕の会社から帰りを待って、さっそく僕に“豆まき”を押し付けたのだ・・・まあ、断わる理由もなかったので、玄関、トイレ、風呂場、リビングと、『鬼は外〜 福は内〜 福は内〜』と言いながら、バラバラ豆を撒いた・・・内心、明日掃除しなきゃ〜と思いつつ。ふらふら
『鬼は外〜 福は内〜 福は内〜』と、『福は内〜』を2回続けたのは、奥さんが、『ウチは福が少ないから、2度言って・・・』と言われたのでたらーっ(汗)、言う分はタダということで、大サービスしたわけ。

ehoumaki.jpg

さて、本題からかなり外れた・・・
記事によれば、『恵方巻』はもともと関西の風習で、10年前なら関東で知ってる人はほとんどいなかった・・・確かにそうだ!
記事のアンケートによると、約30人で半数以上の人が食べたことがあると回答。そのうち昔から食べているという人は生粋の関西人は5人で、残り約10人は最近のブームに乗って『食べてみた』という人たち。
ちなみに同じ西日本でも関西以西の岡山や九州にはないらしい。今回のアンケートで『恵方巻』を食べている『関西人以外』は約40%という結果でした。
結構食べてる!と言うのが、僕の率直な感想です。
そして、岡山や九州にはないと言うのも意外でした。exclamation&question



【この記事は、僕のホムペ 『しんたさんのほーむぺーじ』 の中の「しんたさんの日記」の抜粋です。】
posted by しんた at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする