2017年03月02日

写真素材をUPしました。

二代目となる現在の原宿駅舎は1924年に竣工した都内で現存する木造駅舎で最も古く、イギリス調のデザインが特徴です。
JR東日本によると、2020年の東京オリンピック開催に向けて、当駅の駅改良工事に着手することが発表されました。
年始のみ使用している臨時ホームを新宿・池袋方面行き外回り専用ホームとして常設化される他、2階建ての駅舎に建て替え・エレベーターとエスカレーターの増設・トイレや改札口と通路の拡張などが行われます。
今が見納めになるかも・・・


写真をクリックすると、僕のサイトにリンクします...
サンプル

PIXTAにご招待


写真素材のピクスタ
posted by しんた at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 宣伝しちゃいます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月02日

写真素材をUPしました。

東京駅の丸の内側の風景です。
残念ながら、まだ手前の広場は工事中です。
工事が終わり、すべて完成したら、また撮影に行きます。


写真をクリックすると、僕のサイトにリンクします...
サンプル

PIXTAにご招待


写真素材のピクスタ
posted by しんた at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 宣伝しちゃいます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月24日

写真素材をUPしました。

写真素材としては珍しい、吉祥寺の南口です。
京王のファッションやコスメ雑貨を集めたファッションビルのキラリナ(kirarina)がデンと構えています。



写真をクリックすると、僕のサイトにリンクします...
サンプル

PIXTAにご招待


写真素材のピクスタ


posted by しんた at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 宣伝しちゃいます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月04日

写真素材をUPしました。

秋に撮影した東京スカイツリーの写真です。
澄み切った青空と、銀色に輝くスカイツリーが印象的でした。



写真をクリックすると、僕のサイトにリンクします...
サンプル

PIXTAにご招待


写真素材のピクスタ
posted by しんた at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 宣伝しちゃいます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月09日

写真素材をUPしました。

小笠原諸島で中心的機能を担う島の父島。
おがさわら丸が父島・二見港から出港のとき、島民のたくさんの人が手を振り、小笠原太鼓のお囃子とともに見送ってくれます。
思い出に残る、感動的な別れです。


写真をクリックすると、僕のサイトにリンクします...
サンプル

PIXTAにご招待


写真素材のピクスタ
posted by しんた at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 宣伝しちゃいます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月03日

写真素材をUPしました。

世界自然遺産遺産に指定された小笠原諸島。その島の一つ、父島にある大神山神社は小笠原諸島の神様をすべて終結させた場所とも言われています。二見港から大村地区の高台に向かい136段の階段を登ると大神山神社の本殿に着きます。


写真をクリックすると、僕のサイトにリンクします...
サンプル

PIXTAにご招待


写真素材のピクスタ
posted by しんた at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 宣伝しちゃいます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月25日

写真素材をUPしました。

これが、ノニです。ノニジュースは、俗に糖尿病、高血圧、免疫力の強化、心臓病、ガンの予防、美容や健康に効果があるといわれている健康食品です。
この、ノニが小笠原・母島の遊歩道に普通に生えています。


写真をクリックすると、僕のサイトにリンクします...
サンプル

PIXTAにご招待


写真素材のピクスタ
posted by しんた at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 宣伝しちゃいます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月23日

写真素材をUPしました。

東京都小笠原村の母島沖港の入口にある脇浜なぎさ公園から少し登ると沖港を一望し平島や向島といった属島が見える展望台です。


写真をクリックすると、僕のサイトにリンクします...
サンプル

PIXTAにご招待


写真素材のピクスタ
posted by しんた at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 宣伝しちゃいます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月10日

写真素材をUPしました。

東京都小笠原村の母島では、普通にハイビスカスが生垣になっていました。



写真をクリックすると、僕のサイトにリンクします...
サンプル

PIXTAにご招待


写真素材のピクスタ
posted by しんた at 07:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 宣伝しちゃいます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月07日

写真素材をUPしました。

東京都小笠原村の父島から母島に向かう「ははじま丸」。

白い船と、青い海。まるで、映画のワンシーンのような感動的な船旅です・・・


写真をクリックすると、僕のサイトにリンクします...
サンプル

PIXTAにご招待


写真素材のピクスタ
posted by しんた at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 宣伝しちゃいます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月26日

写真素材をUPしました。

東京都小笠原村の中心的な父島。南国特有の青い海と白い砂浜が美しいビーチが多く点在します。
その中でも、ジニービーチは格別。
以前は歩いても行けたそうですが、現在は陸路がない為、海からボートやカヤックでないと上陸出来ません。
そのため人が少なく、目の前の透き通った青い海と白い砂浜 が感動的な風景が、プライベートビーチのようです。



写真をクリックすると、僕のサイトにリンクします...
サンプル

PIXTAにご招待


写真素材のピクスタ
posted by しんた at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 宣伝しちゃいます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月18日

写真素材をUPしました。

小笠原諸島の海は実にはたくさんのイルカが見られます。

クルーザーでイルカの群れに近づき、タイミングよく船から飛び込むと、ボニンブルーの海でイルカの群れと一緒に泳げるチャンスです。


写真をクリックすると、僕のサイトにリンクします...
サンプル

PIXTAにご招待


写真素材のピクスタ
posted by しんた at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 宣伝しちゃいます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月15日

写真素材をUPしました。

小笠原諸島の海は実にはたくさんのイルカが見られます。

クルーザーでイルカの群れに近づき、タイミングよく船から飛び込むと、ボニンブルーの海でイルカの群れと一緒に泳げるチャンスです。


写真をクリックすると、僕のサイトにリンクします...
サンプル

PIXTAにご招待


写真素材のピクスタ
posted by しんた at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 宣伝しちゃいます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月12日

写真素材をUPしました。

ユネスコ世界自然遺産に登録された、小笠原諸島の海は実に美しい。

とくに、ボニンブルーと呼ばれる紺青の海色はよく知られていますが、そのほかにもエメラルドグリーンや、それより青みの強いドルフィンブルーなどの色々な海色が広がっています。

今年の夏に見た、父島の南部の海で見たドルフィンブルーは、初めて見る感動の海色でした。



写真をクリックすると、僕のサイトにリンクします...
サンプル

PIXTAにご招待


写真素材のピクスタ
posted by しんた at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 宣伝しちゃいます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月10日

写真素材をUPしました。

今回の写真は、今年8月に行った小笠原の海です。
ボニンブルーの海の色が印象的でした。

小笠原は東京都なのに本州より南へ約1000kmの絶海の群島です。
ユネスコ世界自然遺産に登録されて、一躍人気が高まりました。

かつて島を開拓したハワイや欧米系の人々が「無人(ぶにん)」を「ボニン」と発音したことから ボニンアイランドの愛称でも呼ばれ、その海の青は「ボニンブルー」と呼ばれています。

写真をクリックすると、僕のサイトにリンクします...
サンプル

PIXTAにご招待

写真素材のピクスタ
posted by しんた at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 宣伝しちゃいます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月09日

花を贈ろう

取引先や、知り合いがお店を開いたり、新装開店したときに、お祝いとして何か生花を贈りたいものです。中でも王道は、胡蝶蘭だと思いますが、スタンド花観葉植物でも良いかもしれません。

でも、いざ胡蝶蘭 ギフトをしようと思っても、どのようにしたら良いのか、そうした経験がないだけに迷ってしまいます。

一般の花屋で良いのか、それともネットでショップを探したらよいのか?

贈るなら、やはり品質のいい、生き生きしたものを贈りたいですよね!

そんな、フラワーギフトを全国配送してくれる専門店がありました。

お祝い花の専門店「ビジネスフラワー」は、「世界蘭展 日本大賞受賞」や「農林水産大臣賞受賞」などを受けた信頼できる生産農家より直送してくれますので、高品質鮮度抜群です。

年間7,000鉢以上配送しているという、安心ショップです。

しかも、送料、梱包料、ラッピング、木札やメッセージカードなどが含まれた価格表示なので、追加料金を取られる心配もありません。

さらに、お花にはショップタグ付け万一のトラブル完全保証です。

急な用立てにも、全国に最短2時間で届けてくれる商品も多数あるようです。

これなら、安心して心のこもった花を贈ることができます。

しかも、「母の日」や「敬老の日」などの、個人でのお祝い事やプレゼントにも大丈夫なので、とても助かります。
posted by しんた at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 宣伝しちゃいます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

健康は食事から

特に、年齢を重ねてくると健康に気を遣うようになります。

最近は、特にお腹 張りを感じることがあります。

以前は、こんなこと感じたことなかったのですが、これも歳のせいかと、やけに神経質になって嫌になるつことがあります。

いろいろな食事制限やサプリメントを使いだしたり、運動を始めるのもこの時期かもしれません…

しかし、定期的に運動したり、あれは食べない、これはもっとたくさん食べないと… とか、毎日、あの錠剤を飲まないと… といったことは、長く続けるのは大変なことです。

出来れば、いままでやってきた習慣をそのまま続けることが、いちばん簡単で長続きでます。

そうした意味では、毎日食べているヨーグルトを、ちょっと変えるだけで健康的な生活が実現できるなら、これほど簡単で嬉しいことはないと思います。

いま、TVコマーシャルでもよく宣伝している、「ダノンビオ」はどうでしょう?

ダノンビオの高生存ビフィズス菌「BE80」は、胃酸に強いので、生きたまま腸まで届くそうです。

ビフィズス菌は、糖を分解して乳酸、酢酸を作るヘテロ乳酸菌の仲間で、善玉菌として腸内の環境を整えるほか、花粉症などアレルギー症状の緩和にも貢献していることが分かってきたといわれています。

メーカーのモニターテストでも、ダノンビオを体験した18歳〜65歳までの年齢層に分かれた女性500名以上の約7割が「14日間以内にお腹の状態に良い変化が見られた」という回答しているそうです。

すでに、僕もいま「ダノンビオ」を毎朝食べていますが、14種類と種類も多く、とにかく美味しいからいい♪

これなら、毎日食べたい!!

美味しく食べて、気が付いたら健康! これこそ、一石二鳥の嬉しさです。
posted by しんた at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 宣伝しちゃいます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

ネットでドキュメンタリー番組が見られる

ネットでドキュメンタリー番組が見られるというので、さっそく見てみた。
TwellV (BS12)では毎週日曜夜9時から、ヒストリーチャンネルでは毎週土曜と日曜の朝10時から放送中とのことだが、こうして時間に制約されないで、好きなときに見られるのは嬉しい。

それは「グローバル・ビジョン」というサイトで、好きな番組を選ぶと、きれいなで滑らかな映像がTVと変わらない画質で楽しめる。

そのなかで、以前より気になっていた世界の漁師の番組を見ることにした。
その番組の題名は「世界の漁師(Part2)」で、放映時間は約50分という本格的な番組だ。

そして、Part2 と言うぐらいだから、当然 Part1 があっただろう...


やはり思った通りだった

番組ナビゲーターの知花くららさんが、「第1回目は、中国、そしてセネガル、スウェーデンをお送りしました。」と言っていた。

そして今回は、オマーン、カメルーン、そしてアメリカだ。
番組に登場する漁師たちの生活や、民族衣装で漁をする姿が興味深い。

小さなボートで大きなマグロを釣り上げる、泥水に入ってナマズを獲る、日本では想像もできない漁の風景が紹介されている。
さらに、今なら、グローバル・ビジョンでは「番組見逃し視聴」を見て、クイズやアンケートでプレゼントがゲットできる。

3月31日までなので、これはチャンスかも!




posted by しんた at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 宣伝しちゃいます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

昨日はヱビスの誕生日かぁ〜

2月25日は、ヱビスビールが120歳の誕生日だったようだ。

とりあえず、ヱビスビールよ! オメデトウ。

僕にとって高級ビールといえば、ヱビスだった。

夕食に親父がうまそうに飲んでいるヱビスを見て、二十歳すぎたら絶対飲みたいと思っていた。

でも、最初にビールを飲んだとき、なんと苦くて不味い飲み物だと思った。
でも、いつしか、こんなに旨い飲み物はないと思うようになっていた。
これは、不思議だ・・・

いまでも、自分にご褒美をするときは、ヱビス。

しかも、最近はヱビスに種類も増えたので、あわせる料理や気分によって金にしようか緑、いや白にしようと悩むのも楽しい。


さて今宵も、いまだにお目にかからない、鯛を担いだ恵比寿様を探してみよう…
posted by しんた at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 宣伝しちゃいます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

勝負ネクタイ

鳩山首相の金のストライプ・ネクタイは、勝負ネクタイとしてマスコミでも頻繁に取り上げられています。
以前は、海部元首相も水玉ネクタイで話題になりました。

このように男にとって、ネクタイはやはり勝負をかける時の大事なアイテムかもしれません。

僕は、ネクタイを初めて締めたのは大学生のときでした。最初は、オヤジに教えてもらったのを今でも思い出します。そして、最初に締めたネクタイはオヤジがプレゼントしてくれた、赤と紺の横じまのネクタイでした。

それから、サラリーマンになって数え切れない程のネクタイを締めているわけですが、僕のこだわりは、斜めストライプのデザインのものです。そういえば、鳩山首相も同じように金のストライプでした。
自分の好みのデザインは誰でもあると思いますが、やはりデザインだけではなくクオリティも重要なポイントになります。

スーツ姿だけでなく、ワイシャツにネクタイといういでたちでも、クオリティの高いネクタイを締めるだけで、その印象は全く違っています。

そんなクオリティを大事にしなから、今最も旬な、トレンド性の高いネクタイを発信しているサイトがあります。

店頭での販売を経験後、長年フィレンツェ、ミラノ、パリ、ロンドン、ニューヨークを中心に世界のコレクションに参加してきた元ユナイテッドアローズのバイヤーが、店でお勧めするときと同様にジャケットやシャツとのコーディネーションの中で勧めてくれるサイトTIE STATION(タイステーション)というサイトがあります。



そのサイトの2009年秋コレクションを覗いてみると、僕好みのストライプネクタイが色々と紹介されています。

中でも「TREND GREY ストライプ」は、なかなか落ち着いて若々しく実に良い感じです。グレー系のスーツか、もちろん紺や黒に似合いそうです。そして、これが税込みで 3,990 円で買えるとは・・・

TIE STATION.jpg
posted by しんた at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 宣伝しちゃいます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする