2011年02月19日

つくばスタイル

あなたは『つくばスタイル』と聞いて何を思い浮かべますか? そんな問いかけがプレスブログからありました。




何度か、車で行ったことがあるので、つくばのイメージはすでに出来上がっています。
まず思いつくのが、ハイテクと、広々とした道路と整然とした学園都市です。
そして、すぐ近くには筑波山があって自然も豊か、そんなイメージが沸き起こりました。

そして、まさにイメージ通りのプロモーション動画がこれです。



あらためて、プロモーション動画を見ると、豊かな自然と歴史、日本の最先端技術が融合した、つくばスタイルを認識したのです。

久しぶりに、あの美しい夕焼けと、筑波山からにる夜景を見に行きたくなりました。
posted by しんた at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとこと言わせて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月12日

久しぶりのロック

いやぁ〜楽しいねぇ。。。

アップテンポの元気のいいロックだ! なかなかカッコいい☆

曲はもちろん、映像がまたいい。実に遊びごごろ満載の「HOT DOG」ミュージックビデオなのだ!

3分ちょいの曲が、あっという間に聞き終った感じだった。

演奏しているバンド名は、THE BAWDIES (ザ・ボゥディーズ) というらしい。

気になるので、ちょっと調べてみた。

メンバーは、日本人の男性4人組みで、ギター、ベース、ドラムにボーカルの、全員1983年生まれ。

また、スーツなどの衣装はすべて、知る人ぞ知る anglasad(アングラサッド)のオーダーメイドだそうだ。

音楽も、演奏も、スタイルも、すべてがイケてる若者たちだ!







posted by しんた at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとこと言わせて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月08日

子どものケータイ

ケータイは、いつでもどこでも使いたいときに使える大変便利なツールです。最近は、子供を狙った犯罪や子供の事故をよくニュースなどで見聞きします。そういった意味で、イザという時に頼りになるケータイを大人だけでなく防衛手段として子供にもケータイを持たせたいと思うこの頃です。メーカーもそんなニーズを受けて、キッズ用ケータイを開発し始めています。

しかし、ケータイは安心で便利な反面、身体に悪い影響もあるのです。携帯電話やPHSでの通話やメールは電波を使ってやりとりしていることはご存知の事と思いますが、実はケータイで通話やメールを行うと発ガン作用などの、健康への影響が懸念される電磁波が出ているのです。

そんな折、ケータイを使う事に不安を抱いた、ウィルコムのママさん社員が中心となって、自らの経験をもとに、ママ&キッズの安心なケータイ生活を提案するプロジェクト『THINKキッズPROJECT』を立ち上げたことを知りました。ウィルコムは通話とEメールが格安のプランでお馴染みの通信事業者です。

ウィルコムのようにインフラを提供する側が、こうして率先して子どもも、親も安心してケータイを使えるようにと、低電磁波にこだわっているのは、嬉しいことです。


posted by しんた at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとこと言わせて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

トリビア色々

「へぇ〜」と思うような トリビア って、結構ありありますが、その名もズバリの トリビア というサイトを見つけました。
「エンタメ系」から、「海外・日本・企業」、「歴史・語源」、「食べ物・生物・植物」、「鉄道・医学・その他」と、あらゆるジャンルを網羅しているサイトです。

その中でも、僕が特に「へぇ〜」と思った トリビア を「エンタメ系」の中から3つ紹介したいと思います。

ひとつめ

タモリはボウリング場の支配人をしていたことがある。
タモリの名前は「モリタ(森田)」の逆さ読みという事は聞いたことありますが、コレは初耳! ついこの前の赤塚不二夫氏での弔事朗読でも、白紙原稿を読んだと話題になりました。

ふたつめ

林家ペー・パー子の結婚式の引き出物はトイレットペーパー。
いつもカメラを持ち歩き、どこでもパチパチのイメージがありますが、やはり芸人魂というのでしょうか。あの結婚式でも、随分と人をビックリさせることをするものです。

みっつめ

クリスタルキングの「大都会」は東京ではない。
これは、僕にとってはかなり「へぇ〜」です。「大都会」は、東京とかニューヨークと思っていました。闇に煌く摩天楼って感じなんですが・・・あそこですかぁ〜(確かに、大きな街ですけど)

どうですか? 皆さんも「へぇ〜」しましたか?
posted by しんた at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとこと言わせて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

女優Yさんのオリジナル体操

僕ぐらいの年齢になると、ぽっこリお腹の人が多い。幸い、僕は学生時代からそれほど体型も変わらず維持できています。

それは、やはり毎日の努力が結果を出していると思うのです。

その努力とは、十数年前から続けている毎朝のオリジナル体操。

そもそもその体操を始めたのは、自分の体型が気になりだしたころ、あるTV番組でスタイル抜群のある女優Yさんが紹介した体操を見てからです。(彼女は今もスタイル抜群)

女優Yさんは、「自分の今の体型を維持できているのはこの体操」と、彼女のオリジナル体操を披露してくれたのです。

それを見た僕は、器具を一切使わない手軽さが魅力で、さっそく女優Yさんの体操を自分もやってみようと思い、始めました。

この体操を始めると、身体がポカポカしてきます。そして、毎日続けていると徐々にその効果が感じられるようになってきました。

そして、今ではYさんオリジナル体操を、僕なりにハードにアレンジして続けています。

朝起きると、まず5分間この体操をするだけで、目覚めもスッキリ。しかも、ビールを飲んで美味しいもの食べているのに、体型もスッキリです。

やはり、思い立ったとき、良いと思ったことを続けること。これが一番です!

便秘 解消  便秘


posted by しんた at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとこと言わせて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

僕の考える貸し会議室(レンタルスペース)。

たくさんの人を集めて研修会や展示会をやりたいとき、それなりのスペースや設備が欲しいものですが、なかなかそのような場所を持っている方や企業はないものです。

そんなニーズを反映して、貸し会議室 やレンタルスペースを提供するサービスがあります。
当然人が各方面から集まるわけですから、大阪「本町駅」から徒歩6分といった、AAホール ・本館などのように、交通の便が良くそれなりの設備(空調、駐車場、インターネット回線など)が整った、快適で便利なスペースが用意されているでしょう。


そんなスペースを、研修会や展示会以外で活用できないか考えてみました。

今までの使い方の延長で考えれば、SOHOやネットショップをやってる人なら、そこで会員の皆さんとのミーテイングやオフ会なんかに便利だと思います。
いつもは、ネット販売しているものを、当日販売したりするのもよいでしょう。
このように、ネットでしか会ったことのない人と、直接あって一緒にモノ作りをしたり、お話をする機会ができる、そんな活用方法が出来ると思います。

もう少し、自由度をあげて考えると、個人の趣味の部屋として使うのも面白いかもしれません。

広いスペースを目いっぱい使って、大きな絵を描いたり、習字をする。
風の影響の少ない部屋で、紙飛行機を飛ばして飛行時間を競う。
電車や車の模型を走らしたり、ドミノ倒しで遊ぶなど、趣味の範囲で考えても活用方法はいくつでも思いつきます。

さしずめ僕は、気のあった仲間と、このレンタルルームに寝袋を持ち込んで、プラネタリュームを点灯してゆっくりとビールでも飲みながら、夜空の観賞でもして見たいと思っています。

さて、皆さんは 貸し会議室 を、どんな使い方しますか?
posted by しんた at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとこと言わせて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月02日

ブロクでお小遣い稼ぎ

最近はブログが大流行です。簡単に、世界中に自分の言葉を発することができるところが魅力だと思います。
インターネットというものが広がり、ホームページ、そしてブログが現れたことで、今まで不可能だった、ちっぽけな個人が、堂々と世界に向けて自分の言葉を発信できるのは、画期的なことだと思います。

そんなブログを使って、ただ自分の意見を発信するだけでなく、何某の報酬までもらえるという実に美味しいシステムがあるのをご存知ですか?

何かお題(テーマ)をもらって、指定された条件でブログに記事(200文字程度)を書きます。そして、その記事が承認されると100円〜1000円程度の原稿料がもらえるという仕組みです。


そういったサービスを行っているところを何社か知っています。

その中で僕がお勧めなところのひとつは「 パブログ 」です。



何がお勧めかと言うと、出されるテーマが僕にとって書きやすいということ。自分の日常生活の中の話題がテーマとなっていることが多いので、無理しないで記事がかけるのです。

いままで僕が書いたテーマを例にとると、絵本やETC、自転車、餃子など本当にいつも生活の中ででてくるモノが多いのです。

ブログを毎日書いていて、時として話題が見つからないときがあります。そんな時、「 パブログ 」のサイトを覗けば、自分の書けそうなお題を見つけることが出来るのです。

なお、いまパブログに新規登録すると、毎週300名に500円相当のパブログポイントをプレゼントするキャンペーンを実施中なので、ブログを持ってる方は、今が始めるのにでチャンスだと思います。ぴかぴか(新しい)わーい(嬉しい顔)


posted by しんた at 13:06| Comment(4) | TrackBack(0) | ひとこと言わせて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月01日

ネットショップのポイントは、まず買ってもらうこと!

ホームページを使って、お店を開く方がたくさんいます。

とくに個人でネットショップを始める方の一番のネックは、売るものは決まっていても、それをいかにしてお客様に買ってもらうかという点だと思います。ひらめき

いかに自信をもった、オススメ商品であってもユーザーに使ってもらわなければ意味がありません。

その入り口となるのが、いまやどのネットショップでも当たり前のように使われている「 ショッピングカート 」です。

その「 ショッピングカート 」の良し悪しで、売上が大きく影響してくるのです。パンチ

もともと、リアルなスーパーマーケットで利用される ショッピングカート をイメージして作られたものだけに、最低同じような安心感をユーザーに与えなければならないわけです。

その意味から、どこの ショッピングカート ・サービスを採用するかが大きなポイントになるわけです。

ショッピングカート 」を使う上で、最重要ポイントは、まず安心感があること、そして使いやすいことがあげられると思います。
安心感は、自分が選んだ品物が、間違いなく登録されていることが見やすく容易に確認できること。そして、その品物の価格が正確に計算されていること。
また、一旦 ショッピングカート に入れたものを、容易に返却でき、しかもその結果が分かること。

そして、最終精算時には、トータル金額が明示されることでしょう。目

しかも、使いやすさの点からは、それらの仕組みがストレスなく軽やかに動作することも重要なポイントです。

以上のような用件を満たしつつ、使う側からすればシステム価格が少しでも安くできれば、いう事なしでしょう。わーい(嬉しい顔)


posted by しんた at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとこと言わせて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かっこいい「ホームページ制作」への挑戦!

僕は、独学で参考書片手にホームページを作りました。本当にゼロからのスタートでした。

そして、まさに今日(2月1日)がホームページ8周年目です。わーい(嬉しい顔)

最初に決めたことは、生きているホームページを作ろうということで、かならず少なくとも1ヶ月に1回は更新するようにしています。
現状からすれば、いま1週間に一回は更新し続けていますから、最初に立てた更新周期の目標値はクリアし続けています。ダッシュ(走り出すさま)

とりあえず、HTML はなんとかマスター、JavaScript もサンプルを見ながらならなんとか応用できます。CGIはサンプルソースの若干の改造を含め、なんとか使うことが出来るレベルです。

まだまだ、Flash とか Photoshop など覚えることは山済みですが、なんとかホームページは形になっています。

しかし、やはり悩みは多く、いま一番気になっているのは、やはりいかにも素人のホームページという感じであることです。
プロの作るような、機能的で美しいホームページを作りたい。そんな思いでいっぱいです。

そんな時、『ホームページ・webサイト制作実績・アーティスト紹介』をテーマとした、サイト制作会社ホームページ制作東京 を紹介する、株式会社サイバーシーン の「ホームページ制作特集」サイトを見つけました。

僕の目標とする完成度の高いホームページが紹介され、見ているだけでため息がでてきます。

ぜひ、今年はコレに挑戦したいと決心しましたexclamation×2
posted by しんた at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとこと言わせて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月31日

引越しは、やはり専門家に任せるべき

僕は自分自身ではなく、周りの知合いに引越しについて相談される事が意外と多いのです。だいたい年に1〜2回ぐらいはあるでしょうか?

そんな時は、自分の車を使うか、レンタカーで安く済ませようとするのですが、どうも専門業者に頼んだ方が、便利だという事に、最近気づきました。ひらめき

レンタカー代、高速代、ガソリン代も意外と馬鹿にならないし、重たいものを運ぶときは人手が欲しい。
いろいろ考えると、やはり専門家に任せるべきというのが、最近の僕の持論。

しかし、どこの引越し業者を頼むか? これがなかなか厄介。簡単にTVコマーシャルで見かけた業者に頼んでしまうのも、ちょっと考えもの。

もしかしたら、もっと格安の引越し業者がいるかもしれないのです。

でも、それを見つけ出すのもまた面倒。ネットを駆使していろいろな業者に問い合わせるのも、限界があります。

ところが、そんな悩みを解決してくれるサイトがありました。その名も『引越しオールナビ』と言って、現住所と引越し先、引っ越す人数などを入力すると、安くて安心な引越し業者を探せるのです。

自分の条件に当てはまる引越し業者のオンライン見積もりが、一度に最大8社まで、無料でできるかから、これは便利です。わーい(嬉しい顔)

僕は、さっそく自分のパソコンの『お気に入り』に登録しました。


posted by しんた at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとこと言わせて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月16日

これが、素人の作ったCM?!

消費者が作成した「徳山物産」のCMを見てみよう!』というタイトルを見たので、消費者の作ったCMってどんなものか気になって見てみました。目

そのCMは、「韓国料理」「キムチ」の徳山物産のが一般から募集をした受賞作品とのことでした。

これが、消費者の作ったCM? レベルが高すぎるexclamation 消費者は、ほとんどCM作りには素人のはず・・・あせあせ(飛び散る汗)

特に僕が面白いと思ったのは、sicktarさん投稿の「チャンジャ刑事 第2話」です。



松田優作バリ?の刑事が犯人を追い詰めてるシーンから始まります。
そして、説得する刑事に犯人は持っていたナイフで刑事の腹を一気に刺します。
そして、赤く染まったシャツを押さえて『なんじゃこりゃexclamation&question
しかし、その赤いものは、ポケットに入った「キムチ」だったのです・・・そこまで見て、思わず笑ってしまいました。わーい(嬉しい顔)

さすが、受賞した作品だけあります。ぴかぴか(新しい)



posted by しんた at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとこと言わせて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月06日

沖縄は何度でも行きたい!!

仕事では数回行ってる沖縄ですが、いままで観光らしい観光はした事がありませんでした。もうやだ〜(悲しい顔)

今年の6月、どうしても沖縄ソバと美ら海水族館が見たくて、会社を休んで2泊3日の沖縄旅行に行きました。わーい(嬉しい顔)
那覇のホテルで宿を取りましたが、そのホテルの近くで食べた、ボリュームたっぷりのステーキには大満足。もちろんビールはオリオンビール。ビール

翌朝、借りたレンタカー車(セダン)で、カーナビ頼りに高速道路を使いながら美ら海水族館を目指しました。
途中、美味しい沖縄ソバの店とか熱帯植物園などを巡りながらのドライブは実に楽しくて気持ちがいい。るんるん
車窓から眺める沖縄の空と海は実にキレイで、思わず海岸に止めて海辺に出れば、白い砂浜と青い海・・・まるで、絵葉書の世界に迷い込んだようです。ぴかぴか(新しい)

そして、目的の美ら海水族館は期待通りのスケールと楽しさ。ゆったりと泳ぐ、マンタやジンベイザメに感動。揺れるハート

翌日、那覇を後にした翌日、沖縄が台風台風に見舞われたニュースを聞きました。本当に、何もかもついていた沖縄旅行でした。わーい(嬉しい顔)

今度は、沖縄本土から離島に足を延ばしたいと思っています。わーい(嬉しい顔)ダッシュ(走り出すさま)
posted by しんた at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとこと言わせて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

SOHOに強い味方

会社勤めの頃は、事務所で仕事中に必要となったボールペンとか接着テープなどはすぐに手に入りました。ところは、今のように自宅でSOHOしていると、そうは行きません。ふらふら

ネットショップで販売していたものが、夜中に売れたりして、いざ出荷の準備をしようとすると、そういう時に限って梱包に必要なものを結構切らしていたりするものがあるのです。たらーっ(汗)

自宅にいながら、手軽に必要なものが思い出したときに前もって注文できるなら、そのようなトラブルも起きないでしょうに・・・



そんなとき「ぽちっとアスクル」を利用すれば、日々の暮らしのなかで発生する様々な場面で必要となるアイテムが3万点もあるというから、満足です。わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

僕がよく使うエアークッションを検索窓から「ぷちぷち」で探してみました。
そうしたら… 目 賢いexclamation×2
僕の必要な品物がズバリ検索できたのです。あとは、これを注文して待つだけでするんるん

ぷちぷち」は、品物を梱包するのに、僕は必ず使うのですが、意外と近くの文房具屋で売っていないのです。
こんな、なかなか手に入らないモノも、ネットで注文できるのは、かなり便利です。わーい(嬉しい顔)

さっそく、「ぽちっとアスクル」を覗いてみましょうexclamation×2
posted by しんた at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとこと言わせて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月06日

そろそろ年賀状

もう11月も1週間が過ぎようとしています。

毎年、この時期に年賀はがきの販売がはじまると年賀状のことが気にかかります。あせあせ(飛び散る汗)

僕は、結婚したとき決めたことがありました。わーい(嬉しい顔)
それは、年賀状は手彫りの版画で出すこと。そして、必ず家族構成と同じ干支でデザインすることでした。exclamation
最初は2匹で始まった干支も、5匹まで増え、そして、子供達が独立していくたびに、干支の数は減り、今年の 2008年の年賀状3匹になる予定です。
版画を彫るのもなかなか大変で、最初は木彫りの版画も、早い時期からゴム版に変わり、それが今では定着しています。
でも、版画で出すのは、家族、親戚のみで、会社関係はパソコンで印刷しています。

会社関係では、年賀状素材 も干支に限らず自由ですし、年賀状作成ソフト を使って、年賀状印刷 するので、手彫りの版画に比べたら、たくさんの年賀状を一気に仕上げられるので、とても便利です。わーい(嬉しい顔)

どこまで、手彫りの版画で年賀状を出し続けられるか分かりませんが、年賀状作成ソフト に切り替えるかもしれません・・・

それは、干支が2匹になったときがタイミングかも?
posted by しんた at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとこと言わせて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

象の背中 …

象の背中 旅立つ日」を見ました。淡いパステルカラーに素朴なイラストのシットリしたアニメで、せりふが全くありません。
けれど、とても心に響くストーリーです。

家族愛をテーマーに、余命を宣告された父親が、残された時間を、愛する奥さん、子供達と精一杯同じ時間を過ごし、家族を心配しながら天国に召されていく。
そして、残された家族は、折に触れ父親のことを思い出しては、生きててくれたらと思う、そんな物悲しく愛に満ちたお話です。

このお話は、今の自分の身に何時起きてもおかしくないものだし、おそらく今でも、世界中の何処かで、このような状況にある家族はいるでしょう。
それだけに、他人事ではない身につまされる、家族というものの存在を深く考えされる物語です。

そして、もし僕が父親の立場だったら、残された時間、家族に何をしただろう? きっと、僕もあの象のお父さんと同じように、特別なことをするのではなく、普段の生活の中で、家族との一緒の時間を大切に過ごすことしか出来ないだろうと思うのです。


このアニメを見て、僕はすでに他界した親父を思い出しました。

親父が生きてるときは、口うるさい厳格な父親であり、口ごたえしたり、反抗をしました。
そして、どちらかと言うと嫌いな存在でした。

しかし、今となると時にふれ、父親のことを色々と思い出します。
僕が小学生の頃の記憶ですが、真冬の寒い朝でした、床から起きるとかなりの熱でフラフラになった時がありました。
その時、仕事人間だった父が会社を休んで自転車の後ろに僕を乗せて、病院まで運んでくれたのです。
このとき僕は、自転車の後ろで父親の背中にしがみ付きながら、背中から伝わってくる暖かさと父親の臭いを、大人になった今でも思いだします。やはり、親父の背中も、象のように大きく感じました。
posted by しんた at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとこと言わせて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月07日

コケコッコー!!

サラリーマン生活向上委員会」というサイトをご存知ですか?わーい(嬉しい顔)

サイトに訪問すると、まず物悲しい? 雄鶏(オンドリ)の鳴き声が聞こえますがく〜(落胆した顔)・・・僕にはなんだか 『 もう〜 ケッコウ〜。。。 』 と聞こえます。あせあせ(飛び散る汗)

男は会社という戦場で戦い、家庭ではまるで奴隷のように扱われる・・・サイトを見ると、そんな思いが沸々と感じられてしまうのです。可哀想な男達よ〜もうやだ〜(悲しい顔)

サラリーマン生活向上委員会」の会長は佐藤氏(44歳)、まさにサラリーマンとして脂がのり、充実したサラリーマン生活を過ごしている時期でしょう …ぴかぴか(新しい)

しかし、家族の為に毎日朝早くから夜遅くまで働き、月々の小遣いは3万円、財布のヒモは奥様が握っています。ふらふら

そんな会長が、電気シェーバーひとつ買う時に、『 高いよ、たかがひげ剃りでしょ 』 の奥様のひとことで、この「サラリーマン生活向上委員会」を結成したそうです。パンチ

多くのサラリーマン諸君が、必ずや抱えている、そんな悲哀を救うべく結成された「サラリーマン生活向上委員会」。

きっと、このサイトを覗いた方は、必ずや同じ境遇のサラリーマン仲間を知り、お互い傷を舐めあい、鬱憤が晴れ、また元気になれる事でしょうexclamation×2

このサイトの 『 コケコッコー!! 』 とは、オンドリは西洋文化では誇りとプライドのシンボルとして親しまれていて、『 立ち上がる!!目覚めよ!!サラリーマン達に誇りとプライドを!! 』 というテーマを象徴する言葉として選んだようです。

でも、僕には何だか、物悲しく空元気のように、聞こえてならないのです・・・ 『 コケコッコー!! 』 が〜あせあせ(飛び散る汗)

なお、10/8(月)に「サラリーマン生活向上委員会」の会長が、InterFM (76.1MHz)の GOOD MORNING GARAGE(7:00-9:54)に出演するそうです。

ぜひ、番組を聴いてみましょうexclamation×2わーい(嬉しい顔)
posted by しんた at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとこと言わせて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月23日

幼児英語は必須だね…

今では、英語ぐらいは喋れないと話にならないくらい、いろいろな場面で帰国子女やバイリンガルが活躍しています。ダッシュ(走り出すさま)

僕も、あんなに喋れたら・・・いつも、そう思います。もうやだ〜(悲しい顔)

もっと、早いうちから英語を習っておけば、もう少しマシに喋れただろうに、そう感じている大人たち、いや中学生だってそう感じているでしょう。わーい(嬉しい顔)

そんな背景からか、いま幼児向け英語教材が、いろいろと各社から出ています。
でも、いったいどの教材が、本当に効果あるのか? なかなか選ぶのに迷うのも確かです。

あの、ベネッセコーポレーションが幼児向け英語教材を10月に発売するのを知りました。ひらめき

ベネッセコーポレーションは、進研ゼミ・赤ペン先生などで、教育では定評のあるところです。

それだけに、どんな幼児向け英語教材を提供してくるのか、興味がありました。目

教材は“Worldwide Kids English(ワールドワイドキッズイングリッシュ)”といって、ベネッセコーポレーションならではの、いろいろな特長があります。

DVDやCD、絵本はもとより、電子玩具(Practical Toys )、知育玩具(Emotional Toys)など、小さい子供が、楽しく英語に興味を惹くような英語教材が、いろいろな切り口で用意されています。

そして、僕が一番魅力に感じたのが『ご家族のサポート』というもの。

英語を覚える教材を、ただ子供に与えても、まだ力不足だと思います。親も一緒になって、英語の世界で遊んで覚えるのが、より効果あると思うのです。
ただ、ここで困るのが自分の英語力たらーっ(汗)、子供に何か質問されても答えられないことも出てきます。そんな悩みまで想定した教材まで揃っているのは、さすが赤ペン先生で経験しているベネッセコーポレーションだと感心してしまうのです。ぴかぴか(新しい)

中学3年ごろから僕は外国に非常に憧れる揺れるハートようになりました。
そして、手始めに、ペンパルと言って外国の人と文通をはじめたのです。まだ、インターネットなどなかった時代ですから、辞書を引きながらの英語の手紙のやり取りです。
相手から、手紙をもらってから、分からない単語を辞書で引いて、そしてまた辞書首っ引きで返事を書くという繰り返しでしたが、それでも何とか文通を続けることが出来たのです。わーい(嬉しい顔)
ところが、丁度僕が大学受験のころ、文通相手の一人が突然日本に来てしまったのです・・・自宅に電話してきた時は、英語が聴き取れず、大汗あせあせ(飛び散る汗)をかいた事を思い出します。この時ほど、英語を喋りたいと思ったことはありませんでした。ふらふら

そんな事がないように、小さい時から英語を身近なものとしておきたいものです。

現在、首都圏のショッピングセンター・書店をはじめ、各地ベネッセのショールームで、実際の“Worldwide Kids English”の教材にふれることができる体験イベントを開催しているようです。
今度のお休みにでも、小さい子供を連れて、ちょっとお店を覗いてみようかと思います。

これからは、幼児英語を経験したかどうかが、その子の将来に大きく影響することは、確かなようです。パンチ
posted by しんた at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとこと言わせて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月10日

なかなかのものです・・・

ハローワーク・ガイドを読む機会がありました。わーい(嬉しい顔)

昔「職安」、いま「ハロワ」。
そう、お仕事を探してくれる、職業紹介機関です。何より、国が運営しているだけに、安心ですexclamation×2ぴかぴか(新しい)

「ハロワ」・・・「ハローワーク」とは、実にいい名前をつけたものです。なんとなく失業中でも、明るい気持ちになれそうな名前ではありませんか〜わーい(嬉しい顔)

そして、昔の「職安」にくらべ今の「ハロワ」は、そのサービスも随分と変わってきています。
まず、失業中の人しか利用できなかったのは昔のはなしで、今は在職中であっても利用できるのです。ひらめき

しかも、窓口では退社の仕方や失業手当に関する相談にも応じてくれるというから、某人材派遣会社のCMではありませんが、今の職場の嫌な上司、仕事環境に悩んでいる方なら、すぐに「ハロワ」に行って見るべきでしょうexclamation×2

膨大な求人データを、全国の「ハロワ」各所に設けられたの端末や自宅のパソコンでインターネットで検索できるサービスが受けられるのはもちろん、窓口で担当職員がマンツーマンで対応してくれるコンサルティングサービスがあるのです。

これをみれば「民間の人材紹介業者を圧迫している」と問題になっても仕方ないかも知れません。あせあせ(飛び散る汗)

僕はまだ、「ハロワ」を利用したこと無いのですが、『ハローワーク・ガイド』を読んでから、会社を辞めてから、失業手当を貰いにいく所というイメージが払拭されました。わーい(嬉しい顔)

今度、近くの「ハロワ」を軽い気持ちで、覗いて見ようと思います。もしかしたら、今よりもっと自分にあった仕事が見つかるかもしれません。わーい(嬉しい顔)

そして、知らなかったのですが失業手当は『働いている人にも支給される』場合があるんですねexclamation&question
posted by しんた at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとこと言わせて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月07日

オリジナル書店を開店しよう!

いろいろなネットショップがありますが、これは面白いexclamation×2ぴかぴか(新しい)

書物とCD・DVDに特化した、ショップを手軽に持てるのです。ひらめき

いままで、自分が読み貯めた本など、書棚のスペースがなくなり、やむなく古本屋に売りにいったり、ヤフオクやアマゾンで売るという方法があります。
でも、それも単発で終わってしまい、なかなか長続きしません・・・あせあせ(飛び散る汗)

そんな欠点を見事に解決してくれたのが、セブンアンドワイ株式会社が提供するこのサービスですexclamation

7andylg.gif

セブンアンドワイという、知名度と安心感、黙っていてもお客様は集まります。そして、そこに自分の好きな本を並べて販売。なかなか楽しいと思います。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

自分が店長になるわけですから、好きな本やCD・DVDだけを厳選して並べるのもよしexclamation、商品の紹介やウンチクを述べるのもよしexclamation、同じ趣味を持つ仲間とワイワイとメッセージ交換するのもよしexclamation、とても楽しいコミュニケーション・ショップが持てるのではないでしょうか?わーい(嬉しい顔)

僕は推理小説が大好きで、学生時代には松本清張の本は殆ど読み尽くしたほどで、あだ名も「セイチョウ」と呼ばれていたぐらいです。わーい(嬉しい顔)

そこで、さっそく推理小説専門の本屋さんを探してみました。目
その名も「推理小説フリークの本屋さん」という、た〜さん店長のお店です。た〜さん店長のアバターもあるので、親近感もわいてきます。

推理小説フリークの本屋さん」には、まだ僕の読んでいない、面白そうな本がたくさん見つかりました。
先ずは、店長オススメ度が★★★★☆と、かなり高得点の「ホッグズ・バックの怪事件」あたりから、秋の夜長に読んでみたいと思います。わーい(嬉しい顔)るんるん


さあ、あなたのオリジナル書店を開店しよう!「みんなの書店」セブンアンドワイ
posted by しんた at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとこと言わせて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月06日

僕には、この厳しさに耐えられない ><

ゲームエンジンプログラマ募集 」というタイトルを見つけ、興味本位でサイトにアクセスしてみました。目
僕は、ゲームはあまりしませんし、プログラムにいたっては殆ど無知ではありますが、やはり常識では考えられない使い方をする人々を含め万人が遊ぶゲームソフトを作るって大変だろうと想像できます。
いったい、どんな条件、ハードルがあるのか・・・ワクワクして、覗いてみました。わーい(嬉しい顔)

そして、まず表れたのが・・・

blomotion-koPOKheZrX.gif

この、アテンションマークが画面下よりじゃじゃんと登ってきます。
そして、画面の半分下には・・・・同じようなマークで「この仕事には、残酷なバグに負けない心が必要です。」「この仕事には、残酷なプロデューサにも負けない心が必要です。」「この職場では、後輩から過酷な言葉を浴びせられる恐れがあります。」などと言った、警告じみた厳しい言葉が・・・たらーっ(汗)

これは、厳しい・・・たとえ、僕がプログラムと組めたとしても、この厳しさには耐えられない。。。」あせあせ(飛び散る汗)

そうしてみると、本当にゲームソフトを作ってる人は、高度のテクニックだけでなく、強靭な心で、弱肉強食の世界で生き残っている人たちなんだexclamation×2と感心してしまいました。ひらめき


posted by しんた at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとこと言わせて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする