2016年12月30日

どうでもいいようですが...

ただ並べているわけではありません
皆さんは、スーパーマーケットに買い物にいきますか?
どこのスーパーも、決まって見られるのがレジの前には小さな商品が並べられていたり、精肉売り場には合わせ調味料が売られていますよね...
これって、少しでも売り上げを上げるための工夫なんです。
こうした、考え抜かれた売り上げ向上テクニックは、実にいろいろなところで仕掛けられているそうです。


     では、さっそく




        知ってた?スーパーマーケットのレイアウトに隠された6つの心理作戦 : http://karapaia.livedoor.biz/archives/52191266.html


         カラパイア (TOP) : http://karapaia.livedoor.biz/





posted by しんた at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットサーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月25日

神社での参拝での作法

来週の今日は、2017年の元旦ですね...

お正月には、初日の出を拝んだり、初詣に繰り出したりと、多くの人が、
普段とは違ったことをすると思います。

僕個人のことですが、普段あまりしないことで、神社での参拝での作法が
分かりません。

毎年、初詣の時には俄か仕込でなんとか作法を覚えて、参拝に臨むのですが、
なんとなく頼りなく感じます。
多くの参拝客の群集の中、順番に並んで、お賽銭箱にお金を入れて、鈴を
鳴らしてパチパチと手を合わせても、なんとなく他の人に見られている
ようで、落ち着きません。

むしろ、日本好きの外国人の方が、こうしたマナーをよく知っていそうです。


そこで、今回は自分の勉強も兼ねて「神社にお参りするときのマナー」に
ついて、まとめてみました。

いま、確認して練習しておけば、お正月には人目も気にならず、神様に
ありったけの願い事を頼めそうです。

では...

・鳥居をくぐる
 帽子を必ず取ること。できればコート類も脱ぎますが、天気や気温によっては
 脱がなくてもよい。

 鳥居をくぐる前は軽く一礼する。この礼のことを神道では「一揖(いちゆう)」
 という。

 その神社に初めて参拝する人は右足、2回目以上の人は左足から入るのが正式。
 左足から入るのは、「また来ましたので、よろしくお願いします」、
 右足から入るのは「初めてまして」の挨拶の意味合いがあります。

 ※ 鳥居が複数ある場合は、くぐるたびに以上のことを繰り返す。


・参道を歩く
 鳥居をくぐったら、左側を歩くのが基本。
 ただし、伊勢神宮の内宮は右側通行ですし、神社によっては安全面などから
 右側を歩くように指示がある場合もあります。
 よって、神様の通り道である中央は歩かないと憶えます。

 ※ 途中で方向転換したり、参拝を終えて帰るときも、参道の左側を歩きます。


・手水
 拝殿で参拝する前に、手水舎でお清めをしなければなりません。

 〔手順〕
    (1)手水舎に軽く一礼する
    (2)右手(両手)で柄杓に水を汲みます。 
    (3)柄杓の水で左手の指と手のひらを洗う。
    (4)柄杓を左手に持ちかえ、同様に右手を洗う。
    (5)柄杓を右手に持ちかえ、左の手のひらに水をためて、その水で
      音を立てずに口をすすぐ。
      すすいだら、左手で口元を隠しながら水を吐き出す。
      その後、口につけた左手を洗い流す。
    (6)両手で左手が上の形で柄を下にして柄杓を立て、流れ出た水で
      柄を洗う。
      そして、柄杓を元の位置に静かに置く。
    (7)手水舎に軽く一礼する

   これらを最初にすくった一杯の水で行ないたいのですが、途中で水が
   足りなくなったら、水を汲み足して最後まで続ける。

※ 水盤の中に手を入れる、柄杓に直接口をつける、水を飲むなどは厳禁。

僕は、この手水が毎回、最初に柄杓を持つ手が左か右か迷います。「柄杓を左手
で持つのは途中で1回」と覚えれば、間違え難いです。


・参拝
 拝殿の前には一般的に大きな鈴がぶらさがっていて、ひもを引いて鳴らす
 ようになっています。

 鈴を鳴らしたあと通常柏手(かしわで)を2回打ちます。
 正式には「二礼二拍一礼」といって、二回おじぎをした後、2回柏手を打って、
 最後にもう1回おじきをする形式が、一般的です。


 〔手順〕
     (1) 拝殿前に進み出て最初軽くおじぎをする。
     (2) お賽銭を入れ、鈴を鳴らす。
     (3) 2回深く礼をする。
     (4) 2回拍手をする。
     (5) 1回深く礼をする。
     (6) 最後に軽くおじぎをして退く。

 ※ 混んでいる場合は鈴を鳴らすのにはこだわらないようにします。
 ※ お賽銭は投げ入れるものではありません。賽銭箱の上に置いてくる感じ。
 ※ ふつうは拍手は2度ですが、出雲大社など4拍の所もあります。



※ お賽銭は、45円が良い言われています。神様と「始終ご縁」があるようにと
 いう語呂合わせです。また、10円だけだと「とおえん」→「遠縁」となるので、
 そのときは11円(いい縁)にします。


どうでしたでしょうか? 皆様には、来年も良い年でありますように...





【この記事は、僕のメルマガ 『しんたさんのメルマガ』 の中の「しんたのたわ言」の部分です。】




posted by しんた at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | しんたのたわ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月24日

そう言ってしまえば何ですが...

特に通常の生活に影響しませんが
それでも、その事実を知ったら、ちょっと驚く情報はいかがですか?
暇つぶしというか、自分の雑学としてどうでしょうか?
それにしても、色々とあるものですねぇ〜



   では、さっそく




       
       「知ったら驚くような事実はある?」12のエピソード : http://labaq.com/archives/51851354.html


       らばQ (TOP): http://labaq.com/







posted by しんた at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットサーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月22日

当然といえば当然ですが...

国の数だけ食文化
人が住むところ、必ず食べ物があります。当然、美味いもの、不味いもの... 人によっても好き嫌いは違います。
そして、食べることに対しても、お互いが気持ちよく食べられるため、また宗教的な意味合いもあっての食事マナーもあります。
当然ですが、それぞれの国や地域で食べ物、そしてマナーも違います。
郷に入れば郷に従えではありませんが、恥をかかない程度の情報は知っておきたいものですね



     では、さっそく




        これであなたも地元通。世界17の食通トリビア : http://karapaia.livedoor.biz/archives/52189076.html

         カラパイア (TOP) : http://karapaia.livedoor.biz/





posted by しんた at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットサーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月18日

サンタの話

今週は、クリスマス・ウィークですね... そこで、毎年話題にしている
ような気がしますが、クリスマスの話題を紹介したいと思います。

今回はクリスマスには欠かせない、サンタクロースの雑学・トリビアを
いくつかネットで拾って紹介します。

・サンタクロースは架空の人物ではありません。
 サンタクロースの元は実在した人物で、4世紀のトルコにいた司祭セント・
 ニコラスという人です。
 サンタクロースの名前はセント・ニコラスのオランダ語読み
 “Sante Klaas”が英語になって Santa Claus になったからといわれて
 います。

 なお、サンタクロースのモデルは古代ノルウェーの死神という説も
 あります。
 歴史家の中には、サンタクロースと古代ノルウェーの神オディーンとの
 類似点を挙げています。
 それは、クリスマスの習慣が北欧に浸透する前に、彼らが祝っていた
 冬至祭の主人公であったオディーンとの共通点にあります。
 オディーンもまた長いあごヒゲをたくわえ、人々に贈り物を分配して
 いたそうです。

・サンタの和名は「三田九郎」。
 日本で最初に出版されたサンタクロースの本で登場しました。

・サンタクロースは家族持ち
 サンタクロースの奥さんは「ミセス・クロース」といい、サンタ
 クロースと同じで赤と白の服を着て、年齢はサンタクロースと
 同じくらい、白髪に目がねをかけていることが多いです。
 またエプロンを着けていたり、頭にモブキャップ(Mob cap)と
 呼ばれる帽子を被っていることも多いです。
 性格は非常に穏やかで辛抱強く、すごく優しいおばあちゃんです。 

 サンタクロースがプレゼントを配るのが仕事なら、ミセス・
 クロースは妖精と一緒にクッキーを焼いたり、トナカイの世話を
 したり、子どもにあげるオモチャの用意をしたりしています。

 さらに娘がいたり、緑色の服を着た妖精も一緒に住んでいるそうです。

・サンタクロースが部屋に入ってくるのは煙突から
 煙突は古くから、精霊たちの侵入口として考えられてきました。
 聖ニコラスが、貧しい家の煙突目がけて投げたコインが、たまたま
 吊るしてあった靴下の中に入ったといわれています。

 一部の歴史家たちは、サンタの進入口が煙突になった理由として、
 伝統的に暖炉が実質的にも、精神的にも『家の中心』に位置して
 いたからではないかと推察しています。

・サンタクロースのイメージはアメリカで作られた
 今のようなイメージが固まったのは、まだ200年も経っていません。
 最初、アメリカの詩人クレメント・ムーアが1823年に出した作品
 “A Visit from St. Nicholas”(サンタクロースが来た)で
 サンタクロースのイメージを固めるきっかけを与えました。

 そのとき描かれていたのは、
 - サンタが乗るソリを8匹のトナカイが引いていた
 - 小太りで小柄、白髪のおじいちゃんである
 - 煙突から家に入り靴下の中にプレゼントを入れていく
 といったものです。

 その後、1862年、週刊誌「ハーパーズ・ウィークリー」において
 諷刺画家 Thomas Nast(トーマス・ナスト)が「丸々太って
 ニコニコ顔」のサンタクロースを描きました。
 そして、赤い服を着て、北極に暮らしているとしました。

 このイメージがコカ・コーラで自社のコーラの赤と一致したため、
 コカ・コーラが採用して世界的に広まることになりました。

・サンタクロースが引くトナカイは全部メス
 サンタクロースといえば、立派な角が生えたトナカイと一緒に
 いますね。
 角が生えたトナカイはオスと思いきや、実はこのトナカイすべて
 メスなんです。
 というのもオスは冬になると角が抜け落ちて生えていません。
 逆にメスは冬は角があって春から夏に抜け落ちます。

 なお、サンタクロースは毎回トナカイを移動手段にしている
 訳ではなさそうです。
 シカ、ウシ、ウマ、ヤギがサンタのお供をしていたという話も。
 「サンタの住処は北極」というイメージが浸透して以降、
 トナカイがお気に入りのパートナーになったようなのです。
 1939年に出版され、ベストセラーとなった『赤鼻のトナカイ』の
 ルドルフが、始まりという説もあります。

・サンタクロースからプレゼントもらえない子どもがいる。
 サンタクロースといえばプレゼントをくれる存在として子どもに
 大人気ですが、英国圏のサンタクロースは、 もし子どもがいい子
 じゃない場合は石炭をプレゼントの代わりに置いていくそうです。
 また、ドイツでは黒いサンタクロース「クネヒト・ループレヒト」
 というのがいて、悪い子どもはススが入った袋で頭を叩かれる
 そうです。

・サンタの家はカナダ?
 一般的にサンタは、雪深い北極の地で妖精たちとともに過ごして
 いる様子が描かれています。クリスマス以外のシーズンは、
 せっせとおもちゃ作りに励んでいる、というイメージです。
 でも実際のところ、サンタの家は北米に位置し、カナダの
 管轄内にあるそうです。
 その証拠に2008年には、カナダの市民権まで得ているのです。
 しかし、これに不満の声を挙げる国も少なくありません。
 スカンジナビアの国々は、「自国にこそサンタの住処がある」と
 主張を続けています。
 
・あの「ホッホッホォー」が聞けなくなる!?
 サンタ独特の笑い方「ホッホッホォー」、これも『サンタクロース
 が来た』から始まったとされています。
 それまで、一度もサンタの笑い声についての描写はありません
 でした。
 この時はじめて、お腹の揺れに合わせて「ホッホッホォー」が
 登場したそうです。

 ところが、近年になってこの笑い方が、体格の大きい人物である
 ことを揶揄しているという考え方が出てきました。
 他にも、子どもには適さないなど、サンタの笑い声論争が
 一部では起こっているとか...

サンタクロースについての言い伝えや噂話は、まだまだありますが、
このスペースの関係で、これくらいにします。

さて、最後に... あなたも公認サンタクロースになれるかもしれない
ということをご存知ですか?

ある条件をクリアすれば、デンマーク領のグリーンランドに
本拠地を置く、世界中のサンタクロースを束ねる団体「国際サンタ
クロース協会」の認定を受けることができるのです。

その条件とは、「結婚していること」や「子供がいること」のほか、
「サンタにふさわしい体型であること(男性は体重と衣装あわせて
120キロ以上!)」。
また、それらを満たした上で「煙突の早登り」「クッキーの早食い」
「ホッホッホォーの発声テスト」などいくつものテストに
合格しなければなりません。

また、スウェーデンでは世界中のサンタが集まって「世界一のサンタ
クロース」を決める「ワールドサンタウィンターゲーム」という
大会が毎年開催されています。

この大会では「トナカイのそりレース」や「プレゼント袋の遠投」
など、運動能力を試される種目が多数用意されているとか...


やはり、そう簡単にはサンタクロースになれないようです。




【この記事は、僕のメルマガ 『しんたさんのメルマガ』 の中の「しんたのたわ言」の部分です。】




posted by しんた at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | しんたのたわ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月11日

生活の知恵

今回の『たわ言』は、いままで何時か話題にしようと思っていたものの中から
、生活関連で2つまとめて紹介したいと思います。

まず、余ったハンドクリームの活用術です。

この時期、とくにハンドクリームが手放せないという方も多いと思いますが、
それでも、自分の手に合わないとか、香りが気になるとかで、まだかなり
残っているのに、捨てるに捨てられず放置しているハンドクリームが
あるのではないでしょうか...

そんな時には、他の使い方をしてみませんか?

・ボディケアに使う。
 良い香りのハンドクリームをお風呂上がりのボディケアに使えば、保湿に
 加えてコロン代わりにもなります。
 これからの季節に気になる踵のガサガサも、ハンドクリームを塗ってから
 靴下をはいて寝ればしっとりすべすべになります。

・ヘアケアに使う。
 痛んでしまった髪には、洗った後の濡れた状態でダメージが気になる
 毛先部分にハンドクリームをつけてドライヤーで乾かせば、しっとり
 まとまりよく仕上がります。
 ただし、頭皮につけると毛穴詰まりの原因になるので気をつけてください。

・ストッキングやタイツの静電気防止
 冬の時期、スカートが足にまとわりついたり、バチッとおこる痛い嫌な
 静電気。
 そんなときには、手にハンドクリームを塗り、ストッキングやタイツを
 はいた脚を2〜3回なでるだけで、イヤな静電気がスッとおさまります。
 出先で困ったときにも、すぐ試せるのでおすすめです。

・シールはがし
 家具や壁などに貼られたシールを剥がすときに便利です。
 貼ったシールの上からハンドクリームを塗って、少し放置してから
 剥がせば、スムーズに取り除くことができます。
 もし跡が残った場合は、消しゴムでこするとキレイになります。

・鏡の曇り防止
 ハンドクリームをやわらかい布につけて拭きます。
 ハンドクリームの油分が曇りにくい状態をキープして、ピカピカの鏡に
 します。さらに汚れの付着も防いでくれるので、お掃除の手間もラクに
 なります。

・バッグや靴の手入れ
 合皮やエナメルのお手入れにハンドクリームが役立ちます。
 クリームをなじませたやわらかい布で優しく拭くだけで、靴やバッグが
 簡単にキレイになります。
 ただし、アルコール分が含まれたハンドクリームは、靴やバッグのツヤを
 失わせる原因になるので使わないように注意してください。
 また、色落ちやベタつきの可能性があるため、本革のお手入れには
 使えません。

このように、手や指のケア以外にも、いろいろなところで役立つハンド
クリームですが、必ずしもすべてのクリームが同じように使えるわけでは
ないので注意が必要です。
とくにバッグや靴、家具などに使用する場合は、まず少量を目立たない
場所で試して、問題ないことを確認してから使用してください。 


続いて、意外と知らない冷蔵保存に適さない野菜・果物について

全国に住む男女500人に対して、そのリストの中で「冷蔵保存がかえって
品質を下げると聞いて、びっくりする食品は?」と聞いた野菜・果物の
ランキングです。

確かに、僕自身、予想外の野菜・果物がありました。

回答が多かった順にランキング形式で紹介しますので、ぜひともチェック
してみてください。

【第5位】:「バナナ」「ブドウ」(各68票)
第5位は同率で二つ。一つ目は「バナナ」でした(68票)。

バナナは常温保存が基本。ブドウは単純に保存期間を延ばすという
意味では冷蔵保存がいいようですが、農林水産省によれば冷蔵期間が
長すぎると、味が落ちてしまうそうです。

【第4位】:「きゅうり」(73票)
急激な温度変化が繰り返されたきゅうりは苦くなってしまう上に、
冷やしすぎるとせっかくのビタミンCが壊れてしまいます。
夏場は冷蔵庫に入れるなら、ビニール袋などに入れて冷気が直接
あたらない状態にしてから野菜室に、冬場は風通しのいい場所で
常温で保管します。

【第3位】:「粉チーズ」(74票)
冷蔵庫や冷凍庫で保存すると、庫内から出し入れする際に生じる湿気や
温度差により固まる場合があります。軽く固まっている場合は、室温に
しばらく置けば元の粉状に戻ることがありますが、普段から常温で
保存するようにします。

【第2位】:「コーヒー豆・お茶」(86票)
一般家庭の冷蔵庫の場合は、密閉したつもりでも他の食材のに
おいが移る可能性が高く、また、扉の開け閉めによる庫内の温度変化で、
容器に結露が発生する恐れもあるため、保存には適していません。
コーヒー豆は密閉した状態で、暗く涼しく気温変化の少ない場所を
探して置いておきます。

【第1位】:「トマト」(93票)
低温には弱いトマトは、特に野菜室以外の冷蔵エリア(5℃以下)に
入れてしまうと、低温障害が出てしまう恐れがあります。
少し緑っぽい、完全に熟していないトマトも、冷蔵庫(野菜室で
あっても)に入れてしまうと追熟がストップし、それ以上赤くなり
ません。

どうでしょうか? 僕は、特に1位のトマトには驚きでした。
冷やしトマトがあるのに不思議です...

参考までに、6位は「メロン」、「みかん」(各63票)などが
挙げられていたそうです。





【この記事は、僕のメルマガ 『しんたさんのメルマガ』 の中の「しんたのたわ言」の部分です。】





posted by しんた at 08:21| Comment(0) | TrackBack(0) | しんたのたわ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月10日

ちょっと読むだけ...

知っておいて損はないと思います。
ちょっとして、靴紐の結び方で“靴ズレ”が出来なくなるそうです。
いつも、“靴ズレ”に悩まされている人には朗報ですね...





   では、さっそく




       
       【とっても簡単】これぞ決定版! “靴ズレ” ができない靴ヒモの結び方がコレだ!! : http://rocketnews24.com/2015/05/11/580329/


       ロケットニュース24 (TOP): http://rocketnews24.com/







posted by しんた at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットサーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月09日

写真素材をUPしました。

小笠原諸島で中心的機能を担う島の父島。
おがさわら丸が父島・二見港から出港のとき、島民のたくさんの人が手を振り、小笠原太鼓のお囃子とともに見送ってくれます。
思い出に残る、感動的な別れです。


写真をクリックすると、僕のサイトにリンクします...
サンプル

PIXTAにご招待


写真素材のピクスタ
posted by しんた at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 宣伝しちゃいます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月08日

どれくらい知ってます?

電子レンジできること。
これは便利! 知っているだけで、いろいろなシーンで使えそうです。
出来たら、メモって電子レンジの横に貼っておきたいぐらいです。



     では、さっそく




        温めるだけじゃない。知って得する電子レンジできる18のこと。 : http://karapaia.livedoor.biz/archives/52188590.html

         カラパイア (TOP) : http://karapaia.livedoor.biz/





posted by しんた at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットサーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月04日

健康の常識とウソ

『ポテチ&フライドポテト、発がん性物質含有… 冷凍ピザ・グラタン、
加熱で有害物質発生』という気になる見出しのネット記事を見ました。

要約すると、次のような内容です。

炭水化物を含む食品を120度以上の高温で加熱すると、有害化学物質の
「アクリルアミド」が生成されます。
2015年に欧州食品安全機関(EFSA)は、「アクリルアミドはDNAを損傷し、
がんを引き起こすとの結論に至った」と発表しました。

それに対し、日本は2016年2月、内閣府食品安全委員会の作業部会が、
「日本人のアクリルアミドの1日当たりの平均摂取量はEU加盟国
(0.4〜1.9マイクログラム)より低いが、できるだけ摂取量を減らす
必要がある」との評価を下しました。

日本人のアクリルアミドの摂取源で多いのが、高温で調理したフライドポテト、
炒めたモヤシ、タマネギ、キャベツなどで、それらが約56%を占めています。
次いでコーヒー、紅茶、ウーロン茶などが17%、ポテトチップ、クッキーなど
菓子類が16%、パンなど穀類が5.3%、カレールーなどその他が6.2%となって
います。

また、食品を加熱してできる有害化学物質はアクリルアミドだけでは
ありません。

多くの加工食品には、化学調味料(グルタミン酸ナトリウム)が添加されて
います。原材料名表示では「アミノ酸」「アミノ酸等」と表記されていますが、
この化学調味料を250度以上で加熱すると、「6メチル・2メチルアミノ・
ジピリド・イミダゾール(グルP1)」と「2アミノ・ジピリド・イミダゾール
(グルP2)」という強い変異原性(遺伝毒性)のある有害化学物質が発生
します。

オーブンレンジを高温設定にすれば200〜250度です。オーブンが普及し、
家庭で冷凍パイ、ピザ、グラタンなどを焼くことも珍しくなくなりました。
スーパーマーケットなどで販売されているパイ、ピザ、グラタンなどは、
化学調味料で味付けされているものが大半です。
よって、オーブンレンジを高温設定にして調理すれば害化学物質が
発生する可能性は十分あります。

といった内容です。

これを読んだとき、普段食べている身近な食べ物が、こんなにも危険なのだと
恐ろしく感じていました。

そんな折、最近『食品添加物は危険のウソ』といった情報を、ネットで
見つけました。

その記事の主張によれば、(以前、僕も紹介したことがありますが...)
某大手の日本の製パン業者の製品には「FAO/WHO合同食品添加物専門家会議」
(JECFA)で「遺伝毒性発ガン性物質」に指定されている臭素酸カリウムを
使っている!! といった、提灯記事を見かけます。
しかし、そういうものは大半がキャリーオーバーで、残留量は、もはや気に
するのも馬鹿げたような物質が大半です。
しかもすでに某製パン業者では使用を停止しているのに、それを知らずに
平然と記事にしていたりと、その程度の連中が自分が注目されたいだけに
そういった記事を作っているのが透けて見えてきます。

また、ジャンクフードは添加物だらけだから危険、食べたら死ぬみたいな
記事もありますが、栄養面が最低なだけで、含まれている添加物が悪さを
するわけではないのです。
問題点が栄養面から添加物にすり替えられている時点で大きなミスリードです。

あのタバコでさえ発がん性が100%保証されているかというとそうではなく、
あくまでリスクが高くなると評価するのが本当なのです。
タバコさえ吸わなければ癌にならない…なんてのはやはり嘘なので、
それに類する××さえ食べていれば○○という話は信憑性は乏しいと言えます。

食品添加物の毒性に関しては気にする方がおかしいのです、フードホラーや
インチキ健康情報に惑わされないことです。

と、筆者の怒りのコメントがありました。

こうした、色々な情報が我々の周りに満ち溢れ、手軽に入手できる今の時代。
特に、僕のようにこうした情報の専門的知識が乏しい凡人にとっては、
いったい何を信じれば良いのか?迷うところです。

僕がひとつの判断材料としているものは、具体的な数値や情報に基づいて、
紹介されているものや、実際に権威のある機関が発表しているデータによる
ものを、まあ信用できるレベルとし、あとは直感的に信じられるかどうか
というところです。

ただ、プロパガンダや利害が見え隠れする政府や企業の情報は、巧みに
我々消費者を騙します。

その点を見抜く力を持ちたいところですが、なかなか難しいところです。

いま僕が実践しているものは、焦げた肉や小麦粉、ハム・ソーセージなどの
加工肉、ハムトースト(ハム+バター)などは、極力食べないようにしている
程度です。




【この記事は、僕のメルマガ 『しんたさんのメルマガ』 の中の「しんたのたわ言」の部分です。】




posted by しんた at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | しんたのたわ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月03日

写真素材をUPしました。

世界自然遺産遺産に指定された小笠原諸島。その島の一つ、父島にある大神山神社は小笠原諸島の神様をすべて終結させた場所とも言われています。二見港から大村地区の高台に向かい136段の階段を登ると大神山神社の本殿に着きます。


写真をクリックすると、僕のサイトにリンクします...
サンプル

PIXTAにご招待


写真素材のピクスタ
posted by しんた at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 宣伝しちゃいます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月02日

言われてみれば

まあ当たってるかも...
どこの国でも、それなりの流行や慣習、文化があるものです。
日本に来た外国人が、ちょっと違和感の感じる風景って、そりゃあるでしょう。
かと言って、我々日本人はそれを気にして直すことはないと思いませんか・・・ここは、日本なんだから




   では、さっそく




       
       外国人が思う「典型的な日本人11パターン」が衝撃的すぎて泣ける 「日本人はいちいち外見を指摘する」「シュシュをつける女子はダサい」 : http://rocketnews24.com/2015/04/01/562768/


       ロケットニュース24 (TOP): http://rocketnews24.com/







posted by しんた at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットサーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする