2017年11月19日

ユニバーサルデザイン

今回は、ユニバーサルデザインのお話。

皆さんは「ユニバーサルデザイン」って何か知っていますか?

ウィキペディアによれば、『ユニバーサルデザイン(Universal Design、UD)
とは、文化・言語・国籍の違い、老若男女といった差異、障害・能力の如何を
問わずに利用することができる施設・製品・情報の設計(デザイン)である。』
とあります。

「できるだけ多くの人が利用可能であるようなデザインにすること」が
基本コンセプトで、簡単に言えば、一般生活において誰でも分け隔てなく
利用できるように考えられた建物や道具、品物のデザインのことです。

そこで、皆さんがイメージした中に「バリアフリー」があるかもしれませんが、
ユニバーサルデザインは、デザイン対象を障害者に限定していない点が
異なっています。


「ユニバーサルデザインの7原則」というものがあり、

1.どんな人でも公平に使えること。(公平な利用)
Equitable use

2.使う上での柔軟性があること。(利用における柔軟性)
Flexibility in use

3.使い方が簡単で自明であること。(単純で直感的な利用)
Simple and intuitive

4.必要な情報がすぐに分かること。(認知できる情報)
Perceptible information

5.うっかりミスを許容できること。(失敗に対する寛大さ)
Tolerance for error

6.身体への過度な負担を必要としないこと。(少ない身体的な努力)
Low physical effort

7.アクセスや利用のための十分な大きさと空間が確保されていること
(接近や利用のためのサイズと空間)
Size and space for approach and use

※ The Center for Universal Design, NC State University による。

と、されています。


具体的には、

・スロープと階段が併設されている歩道橋
・外国人などのために、文字の代わりに絵文字(ピクトグラム)を使っての
 各種表示

などが、よく知られられたものです。

もちろん、ユニバーサルデザインされたものはこれだけではありません。
今回は、意外と気づかれていないユニバーサルデザインをいくつか
紹介したいと思います。

公共エリアでは、電車のホームや道路などの「点字ブロック」があります。
また、「電卓」や「電話機」(ケータイ)のボタンの中心になる「5」の
位置に突起があります。
そして、テレビなどの「リモコン」には、テンキーの「5」のボタンの他に、
「電源」や「再生」などの主要な機能にも突起があります。

このあたりまでは、すでに気づいている方も多いと思いますが、この他にも
知っていると便利なユニバーサルデザインがあります。

・シャンプーのきざみ
 頭を洗っているときは目が見えないので、シャンプーとリンスを間違えない
 ように、シャンプー容器の側面にギザギザがついています。
 このアイディアは1991年に、花王より開発され発売されました。
 当初は「実用新案」を出願しての発売でしたが、花王は、シャンプー容器に
 きざみを入れるということが、業界で統一していないと消費者が混乱して
 しまうと考え、実用新案の申請を取り下げ、シャンプーのきざみが
 業界統一のものとなるように、日本化粧品工業連合会を通じて業界各社に
 働きかけました。花王さん、よくやったという感じです...
 なお、余談ですがリンス・イン・シャンプーは、普通にシャンプーと同じ
 きざみです。

・紙パックの切り欠き
 500ml以上の牛乳パックの開け口反対側に扇状の切り欠きがあります、
 2000年に農協系のメーカーが発売したのが始まりで、2001年12月から
 乳業メーカーで本格的に導入されました。
 この切り欠きは、加工乳や乳飲料には付いていません。
 切欠きによって、牛乳と他の紙パック飲料を区別することができ、
 また、開け口とは反対側を無理に開けようとして苦労することも
 なくなります。

・プリペードカードの切り欠き
 1996年に日本工業規格で標準化されました
 テレフォンカード=扇状
 鉄道などのパスカード=三角
 ショッピングカード=四角
 図書カード=扇状2つ
 このように、切り欠きの種類でカードの識別が出来るようになっています。

・紙幣の凹凸
 旧紙幣には◎形の表示がありましたが、紙幣が古くなると凹凸がすり減って
 識別しづらいと不評でした。
 2004年から発行の現行紙幣は改善されて、人物の面を表として
 千円券:左右下方に−(横一文字)、左右上方に1000の凸印刷、左側の
     千円の文字の凸印刷
 五千円券:左右下方に八角形、左右上方に5000の凸印刷、左側の五千円の
      文字の凸印刷
 一万円券:左右下方にL字(左右対称)、左右上方に10000の凸印刷、
      左側の壱万円の文字の凸印刷


これ以外にも、探せば色々と見つけることができるかもしれませんね...





【この記事は、僕のメルマガ 『しんたさんのメルマガ』 の中の「しんたのたわ言」の部分です。】

posted by しんた at 17:37| Comment(0) | しんたのたわ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

年賀状

先日テレビを見ていましたら、男性アイドルグループの「嵐」が、年賀状の
CMをやっていました。

今年のCMキャッチコピーは、『そうか! 平成 30年か!』のようです。
30年の節目に、今までの平成の出来事をフラッシュバックして、
『そうか、年賀状書くか。』でエンディングです。

もう、平成になって30年にもなるのか!? という思いと、今年も年賀状の
準備をする季節になったのか〜 と時の速さを感じます。

ただし、僕はすでに数年前から年賀状を送るのをやめていますが...

今年、平成30年(2018年)用の年賀はがきは、2017年11月1日(水)に
発売されたようです。当初発行される年賀はがきの枚数は、25億8,600.8万枚
とのことです。

総務省の「年賀葉書まめ知識」、日本郵便の「お知らせ」のデータに
よりますと、お年玉付き・寄附金付き年賀葉書の発行は、昭和24年度
(25年用)の1億8,000万枚でスタート、ピーク時は平成11年度(12年用)
42億5,000万枚で、その後徐々に減少傾向にあります。

年賀状の発行部数のピークは、ちょうどパソコンの普及率が50%を超えた
頃で、各家庭でもパソコンで手軽に年賀状を発行できたのが要因かも
しれません。

ところで、年賀状の風習っていつごろからあったのでしょう?

あるサイトによれば...

もともと、奈良時代から存在していたともいわれ、平安時代から
年始の祝いを文で行う習慣があったといわれています。

江戸時代になると武家や商人にも広まり、お正月の一文化として
大衆化していきました。

ただし、この時代までは直接年始の挨拶に出向くことが一般的であり、
明治以降もそうした風習が主流でした。

明治6年12月1日、 郵便はがきが発行されて以降、新年の始まりを祝う
年賀状という習慣が日本文化に浸透します。

明治10年代になると、その需要が高まり、印刷や名刺入りの年賀状も
普及し始めます。

明治後期になると、前年に出したものが正月の 元旦に届くシステムも
確立されます。

大正時代には、本格的な年賀郵便特別取扱が実施しされ、さらに普及する
ことになります。

しかし昭和に入ると、戦後の混乱が残る15年末に年賀特別取扱が中止と
なってしまいます。

戦後の混乱で中止となっていた年賀特別取扱が再開されたのは
昭和23年のことで、同じく中止されていた 年賀切手の発行も
再開されました。

第2次世界大戦終了後は混乱の時代でしたが、昭和24年にお年玉付き
年賀はがきが発売され、それが大好評となり大きく普及します。

お年玉付き年賀はがきの大ヒットがあったからこそ、ここまで年賀状が
一般的に広まるようになったのです。


ちなみに、最初のころの賞品は・・・

特等:ミシン
1等:純毛洋服地
2等:学童用グラブ

でした。

2018年の賞品は・・

1等:セレクトギフト(12万円相当)・現金10万円
2等:ふるさと小包
3等:お年玉切手シート

です。


当選の割合は・・・

1等:100万本に1本
2等:1万本に1本
3等:100本に1本

となっています。

すでに、年賀状を書くのを止めてしまった僕が言えるような立場では
ありませんが、メールやSNSなどの手軽な正月の挨拶とちがって、
年に一度ぐらいは、手書き・手作りの年賀状を送るのも、よいもの
だと思います。

最後に年賀状を作るときに気をつけたい9ポイントを紹介して、
終わりにします。

●気をつけたい「賀詞」の選び方
 祝意を表す言葉である賀詞には様々な種類がありますが、
 送る相手によって使い分ける必要があります。

 会社の上司や先輩に対して「寿」「賀正」「迎春」など、丁寧さに
 欠ける2文字以下の賀詞はNG。
 この場合「つつしんで新年の喜びを申し上げます」を意味する『謹賀新年』。
 「うやうやしく新年をお祝いします」を意味する『恭賀新春』などの
 4文字の賀詞などを使います。

●言葉の「意味の重複」
 例えば、賀詞で「新年あけましておめでとう」という言葉を使う場合、
 「新年」は「年があけた」ことを意味しているので、「あけまして」と
 重複してしまいます。

 年号で「1月1日 元旦」と書くのも重複。「元旦」はそれだけで
 「1月1日の朝」を表すので、「◯◯年 元旦」を書くのが正解。
 「元日」は「1月1日」ことを指します。

●賀詞や添え書きに「、」「。」を使うのはNG。
 元々これら句読点は「子どもが読みやすいように」と使われ始めた
 記号なので、相手に敬意を示す挨拶状などで用いることは失礼に
 あたります。
 慶事に「区切りをつけない」という縁起を担ぐ意味もあるそうなので、
 「、」「。」は使わないようにします。

●はがきの向き、宛名の向きに注意
 本来日本語は縦書きが正式であるため、目上の人や仕事関係の相手に
 出す際は縦書きのデザインを選ぶのが無難です。
 また、意外と見落としがちなのが表裏の書き方。表裏の書き方は
 揃えるのが基本なので、裏面に横向きのデザインを選んだ時は、
 宛名も横書きにすると良いです。

●敬称の『様』『御中』を使い分ける
 会社の上司や先輩の敬称には、「殿」を使わない。
 敬称の「殿」は目下の人に使うものなので、失礼にあたる。
 この場合は、目上の人に向けて使う『様』が正しい。
 また、会社などの団体へ送る場合には『御中』とつけるのがルール。

●価格変更ではがきの料金も要チェック
 2017年6月1日から郵便はがきの料金が62円に変更されましたが、
 年賀状は52円のまま。料金不足で戻ってきたりしないように、
 価格が変わる条件をチェックしておきます。

●12月25日までに投函する
 年賀状は元旦には相手の手元へ届けたいもの。
 そのためには12月25日までに投函することが、大切なポイント。

●年賀状の返事は1月7日まで
 年賀状を出していない相手から年賀状を頂いた時は、送ってくれた
 ことへの感謝と、遅れたことへの謝罪の気持ちを添えて返事を書く。
 その際、松の内(1月7日)までに相手の手元へ届くように投函するのが
 ルール。

●喪中欠礼状は12月初旬までに
 近親者で1年以内に不幸があった人は喪中にあたります。
 この場合、12月初旬ごろまでに新年の挨拶を辞退する旨を伝える
 『喪中欠礼状』、つまり喪中ハガキを送るのがルール。
 なお、近親者の範囲の目安は、二親等(親・配偶者・子供)となります。
 また三親等でも、同居している祖父母などの場合は欠礼状を出してよい。


以上ですが、やはりメールで済ませたい方にひとこと、親しい友人などの
場合は年賀メールでも構いませんが、取引先や会社の上司など仕事関係へは
ハガキの年賀状を送りましょう。





【この記事は、僕のメルマガ 『しんたさんのメルマガ』 の中の「しんたのたわ言」の部分です。】




posted by しんた at 10:40| Comment(0) | しんたのたわ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月05日

一番不潔だったのはテーブル


皆さんは、旅行や仕事で飛行機を利用することありますか?

僕は、旅行でも仕事でも飛行機を使うと思っただけで、何かリッチになった
感じで、ワクワクします。

どこか、日常とは違った贅沢な気分が味わえます...

ところが、そんな飛行機ですが、結構衝撃的な事実を知ってしまったのです。

それは、数年前になりますが、海外の旅行サイト Travel Math が行った調査
で、微生物学者が、アメリカの5カ所の空港と4機の飛行機に実際におもむき、
機内などの26の場所のサンプルを採取して、それぞれの細菌の数を調べ
ました。

その結果、意外にも一番不潔だったのは、なんと飛行機の座席についた
テーブルの上だったのです。
その汚さは、家のトイレ便座よりも10倍以上汚いということです。

因みに、汚さベスト6を紹介しますと。

1位:【飛行機】 座席についたテーブル 2155 CFU
2位:【空港】 水飲み場のボタン 1245 CFU
3位:【飛行機】 座席の上のエアコン吹き出し口 285 CFU
4位:【飛行機】 トイレの便器洗浄ボタン 265 CFU
5位:【飛行機】 座席のシートベルトの金具 230 CFU
6位:【空港】 トイレの鍵 70 CFU

※ CFU とは、細菌検査で用いられる単位で、細菌を培地で培養し、
 できたコロニー(集団)数のことをです。

これを見ると、テーブルの細菌数は他の場所と比べ、かなり汚いのが
分かります。

これを、日常生活品と比べてみると、より分かりやすいかもしれません...

- ペットの食器 30万6000 CFU
- ペットのオモチャ 1万9000 CFU
- 家のキッチンカウンター 361 CFU
- 家のトイレ便座 172 CFU
- 携帯電話 27 CFU
- お金 5 CFU

ところで、なぜトイレよりも、テーブルの上の方が汚いのでしょう?

理由として挙げられているのが、フライト間の時間が短いため、
ワンフライト毎に飛行機内の全ての場所を清掃する余裕があまり持てない
中で、見た目、あまり不潔な印象のないテーブルの上は、ついつい掃除を
後回しにして、不潔になりがちなトイレはよく掃除されているのでは
ないか?... ということです。

では、なぜテーブルがそんなに汚くなるのか? 

フライトアテンダントによると、「自分の前に座っていた乗客は
赤ちゃんのおむつを取り替えたり、足を乗せて足の爪を切ったりして
いる人もいます」とのこと。

飛行機の旅には殺菌性のあるウェット・ティッシュを携帯して、
トレイテーブルはよく拭いてから使用するように気をつけましょう!

実は、もっと飛行機に乗るのが嫌になることをいくつか紹介します。

靴下のまま(靴を脱いで)機内を歩き回るのはやめるべきということ。

フライトアテンダントによると、「床(カーペット)にはすべての体液が
ついています。トイレの床が濡れているのは、手洗いの水だけでは
ありません。機内のカーペットは、乗客のほとんどがトイレに行って
いますから、思う以上に汚れているはずです。 機内の座席やカーペット、
フライトアテンダントのユニフォームが濃い色なのは汚れを目立たなく
するためなのです。」

ということは... 長時間のフライトの場合、使い捨てのスリッパを
持参して、フライト終了後は捨てるようなことをしたいですね

次に、機内の枕や毛布の洗濯頻度は?

あるフライトアテンダントは「洗濯された毛布は朝のフライトで一度
見ただけ」と答えています。フライト毎に回収して洗濯されるのではなく、
使い回しされているようです。洗濯頻度は2-3日に1回、または2週間に
1回との噂もあり、真偽が不明です。

なお、ビニールにパッケージされた毛布なら安心できそうです。


そしてこれは、ちょっと衝撃です・・・

フライトアテンダントが、機内のコーヒーや紅茶を飲まない理由は?

その理由は、飛行機内の「機内設備の水」なのです。

EPA(米国環境保護庁)の調査によると、8機に1機が水道安全基準に
違反していることが判明したそうで、 飛行機に積んだ水道のタンクの
洗浄は頻繁ではない様子なのです。

60年経年した飛行機で、一度もタンクを掃除していないとの話もあり、
ぞっとしてしまいます。

当然、長期フライトになればなるほど、バクテリアが多く発見され、
コーヒーや紅茶のお湯の温度は、殺菌できるほど温度が高くないのです。

今後は空港内でドリンクを買うか、オレンジジュースやペットボトルの水を
らったようがよさそうです。

以上ですが、どうしても飛行機に乗らざるを得ない時は、いままで紹介した
気になる点を心して覚悟を決めるて乗るしかありませんね?


【この記事は、僕のメルマガ 『しんたさんのメルマガ』 の中の「しんたのたわ言」の部分です。】

posted by しんた at 10:12| Comment(0) | しんたのたわ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月29日

正露丸

我が家の常備薬の中で、必ず入っているのが「正露丸」という胃腸薬です。

あの独特なニオイと、強烈に効きそうな、黒い玉はインパクトのある薬です。

そんな正露丸について、いろいろ紹介してみたいと思います。

正露丸の名称は、大幸薬品の登録商標ですが、普通名称化したとの判決が
1974年と2008年の二度にわたり最高裁で確定したため、どの会社が「正露丸」
を商品名として使用しても権利侵害にはあたらないので、ラッパのマーク
(大幸薬品の製造・販売)でない「正露丸」も多数(和泉薬品工業、
富士薬品、大阪医薬品工業、常盤薬品、キョクトウなど)存在しています。

正露丸について、大幸薬品の公式サイトの商品説明から引用しますと...

胃腸薬 正露丸は、100年以上前から、ご家族(5才以上)のみなさまに
使用されている常備薬です。

天然成分の日本薬局方(日局)木(もく)クレオソートは腸の運動を
止めないで、腸内の水分バランスを調整し、おなかに作用します。
特に食あたり、水あたり、消化不良といった食べ物、飲み物が原因で
起こる軟便、下痢およびストレス、かぜなどの原因で起こる軟便、
下痢にすぐれた効き目を発揮します。

本剤は主成分の日局木(もく)クレオソートをはじめアセンヤク末、
オウバク末、カンゾウ末および陳皮(ちんぴ)末などの生薬を配合した
特異なにおいを持つすこし湿ったやわらかい丸剤です。

... と紹介されています。

また、正露丸は虫歯による痛み止めとして効くともいわれています。
虫歯の内部にある神経を次第に知覚麻痺して痛みを感じなくするため、
歯の神経の鎮痛、鎮静効果が期待できるらしいのです。

しかし、正露丸を歯に詰めることで、歯肉が炎症し悪化することも
あるようなので、歯が痛くなったら、なにもせず早めに歯医者に
行くほうが良いようです。

また、正露丸はアニサキス症の予防や症状改善にかなりの効果がある
らしいのです。

アニサキスといえば、今年の夏に話題となった魚介類(主にサケ、サバ、
アジ、イカ、タラ)に寄生する寄生虫で、食後数時間のうちに
激しい腹痛と嘔吐が始まります。
胃内寄生の場合には、感染の初期段階での一般的な治療は、開腹手術
あるいは上部消化管内視鏡(いわゆる胃カメラ)を用いて、
消化管粘膜上の虫体を確認し、生検にもちいるのと同じ鉗子を用いて
虫体を摘んで取り除く方法になります。

対処法のひとつとして、服用するだけの正露丸は頼もしいですね。

※ 参考サイト:
  http://remon.レモンライムの香り.asia/entry/2017/05/22/235439


このように、頼りになる胃腸薬ではありますが、『正露丸は危険な薬』
とも言われているのです。

正露丸は日露戦争時に、兵隊が下痢をしないように用いられたことから、
ロシア(露)を征するという意味で、「征露丸」と名づけられたのです。
(なお、日露戦争ならびに第二次世界大戦終結後、国際信義上「征」の
字を使うことには好ましくないとの行政指導があり、「征露丸」は
「正露丸」と改められました。)

作用は『神経毒』で、腸の神経を麻痺させて腸の動きを止め下痢を
させないことで、不衛生な水源による伝染病や寒さからの下痢対策をして
兵隊を戦わせるためでした。

下痢について言えば、細菌性腸炎(食中毒)やウイルス性腸炎
(嘔吐下痢症)での下痢は、原因となる細菌やウイルスを排泄するための
下痢ですから、下痢を止めてはいけないのです。どんどん下痢をさせて
排泄するための下痢です。
ですから、腸の動きを止めて下痢をさせないようにすることは、病気を
長引かせることとなります。

このように、どこの家庭にもあるような正露丸ではありますが、
お腹を壊したからといって、安易に正露丸は使わない方がよさそうな
薬ですね。




【この記事は、僕のメルマガ 『しんたさんのメルマガ』 の中の「しんたのたわ言」の部分です。】




posted by しんた at 09:33| Comment(0) | しんたのたわ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月22日

『ザ・コーヴ』に対して

皆さんは覚えているでしょうか?

和歌山県太地町での伝統的なイルカ漁を批判的に描き、2009年度アカデミー
長編ドキュメンタリー映画賞を受賞した『ザ・コーヴ』という映画。

『ザ・コーヴ』(The Cove)は、2009年に公開された米国のドキュメンタリー
映画で、和歌山県の太地町で行われているイルカ追い込み漁を描いていいます。
※ コーヴ(cove)とは入り江の意味です。

かつて、イルカやクジラを食べたことのある僕にとって、ちょっと腹立たしく
彼らの主張が理解できない話題でありました。

何故なら、牛や豚を食べる人間が、イルカやクジラを食べる人間を批判できる
のか? そればかりか、イルカやクジラを捕ることを力ずくで阻止しようと
する... シーシェパードの目にあまる行動はその最たるものです。

動物たちの尊い命をいただいて、我々人間が命をつなぐというなかで、
牛も豚も、イルカもクジラも、命というものに尊さの差は無いのです。

残念ながらこう書きながらも、時簡をかけ深くシーシェパードをはじめと
した彼らの言い分に耳を傾けた訳ではありまんが、彼らのいう動物福祉の
観点からの非人道的との主張はよく分かりません。

僕は、彼らは一方的な価値観を我々に押し付けているだけにしか思えない
のです。

確かに、日本人からみても、如何なものかと思われる食文化は世界には
存在します。例えば、今でも犬を食べる習慣のある中国や韓国。カンガール
やワラビーを食べる、オーストラリアなど... しかし、そうした食文化を
日本人が驚きはしても、批判したり、まして食べる事を力ずくで妨害しよう
としたことは、今まで無かったと思います。

『ザ・コーヴ』で舞台となった太地町のイルカ漁は日本の伝統文化であり、
昔から捕鯨で全国的に知られた町で、日本の古式捕鯨発祥の地といわれて
います。
そして、「くじらの町」と称し、1969年に太地町立くじらの博物館を建設する
など、イルカやクジラを大切にしてきた町なのです。

実は、『ザ・コーヴ』に対する「反論」とも言えるドキュメンタリー映画
『ビハインド・ザ・コーヴ〜捕鯨問題の謎に迫る〜』(Behind "THE COVE")が
2015年のモントリオール世界映画祭に出品され日本でも公開されました。

この映画は、クジラを巡る世界的な論争を描いた、日本人監督初の本格
ドキュメンタリー映画で、八木景子監督初作品ということです。

しかし、あまり話題にならなかったのか、僕は知りませんでした。

そして、最近知ったのが、やはりクジラの追い込み漁は“悪”なのか?... と
ニューヨーク在住の映画監督・佐々木芽生が世に問いかけた、クジラとイルカ
問題をテーマにした長編ドキュメンタリー映画の『おクジラさま』です。

佐々木氏は、映画『ザ・コーヴ』を当時、居住するニューヨークで見たそうです。
そして、この映画はドキュメンタリーではない... どこかおかしい。
日本からは何もメッセージもない。そうした思いから、太地町の捕鯨で生きる
人々と、反捕鯨の人々、両者にバランスのとれた映画を自分が撮ろうと
思ったそうです。

そして佐々木氏は、正義の反対は、悪ではなくて別の正義だということ。
映画を観た後で、できるだけみんなに考えてもらえればと思っているそうです。

『ザ・コーヴ』に対しての反論や疑問を投げかけたのは、どちらも日本人監督
でした。
こうした感覚は、やはり日本人というサイドから見ないと「おかしい?」と
いうことに気づかないのかも知れません・・・

いまなら、『おクジラさま』は視聴できます。また、映画と同タイトルの
書籍も刊行しているようなので、ぜひこの作品に触れることをオススメします。


※『おクジラさま』: http://okujirasama.com/

※『おクジラさま ふたつの正義の物語』は、9月9日より劇場公開




【この記事は、僕のメルマガ 『しんたさんのメルマガ』 の中の「しんたのたわ言」の部分です。】



posted by しんた at 09:10| Comment(0) | しんたのたわ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

金八先生から教わった、目からウロコの歴史

昨日、暇つぶしに YouTube をあれこれ見ていましたら、武田鉄矢さんの
ラジオ放送に遭遇しました。

その内容は「学校では教わらない韓国の歴史」という話題でした。動画サイト
でありながら、静止画と音声のみでしたが、とても興味深く勉強になりました。

武田鉄矢さんの話は台湾の評論家である黄文雄さんの書物を引用したもので、
僕自身はじめて聞く内容で、例の鉄矢節で分かりやすく紹介しています。

調べてみると、この静止画と音声のみの動画?は、5年も前のものらしく、
「武田鉄矢氏が放送で妄言」と話題になったようですが、僕は全く知りません
でした。

この動画?は、文化放送のラジオ番組「吉田照美ソコダイジナトコ」内の
10分間のコーナー「武田鉄矢・今朝の三枚おろし」の音声をそのままコンテンツ
としたもので、武田鉄矢さんが黄文雄氏の著書「日本人はなぜ中国人、韓国人と
これほどまで違うのか」を取り上げたものでした。

その放送内容について、当時、韓国から反論やクレームが寄せられたようです。

簡単に、その放送内容を紹介しますと...

「中国と韓国は日本を許す気はない。被害を受けた国は200年忘れないという。
経済援助や橋を作るなどしたって、許してもらえるわけがない」との考えを明かし、
黄氏の著書から「朝鮮半島は何かあるたびに、恨み、憎しみを忘れないために
記念碑を建てる」「韓国は弱者を徹底的にいじめる。弱みを攻めるのが外交の手段」
「勝つためには何でもやる」など、黄氏の批判的な記述を紹介。

武田さんは12年の中国の反日暴動や竹島問題で「日本人として魂が揺れた」
「日本人は変わったと思う」と話し、「我々は戦後、戦争のおわびを延々と
しなければって教育も受けた。それが、中韓に対していくらおわびしても
同じじゃないか?」と感じたそうです。

また、日韓併合(※)を推進していた韓国の政治家の子孫が、90年以上経った
2004年になって親日罪で財産没収の刑を受けるなど、韓国は日本を許してしまうと
韓国ではなくなってしまう、といった黄氏の韓国に対する見方を紹介しつつ
「韓国の恨の思想がすごいですねぇ」と感想を述べています。

※ 日露戦争を経て、朝鮮統治を進めた日本は1905年、当時の大韓帝国を
 「保護国」とする日韓保護条約を締結。
 10年に日韓併合条約を結び、植民地支配を完成させた。
 朝鮮総督府が設置され、多くの日本人が朝鮮半島に渡った。
 65年の日韓国交正常化の際、韓国側は「不法に締結されたため当初から無効」と主張。
 日本政府は条約自体は有効に結ばれたとしている。

 出典:朝日新聞掲載「キーワード」(2009-06-29 朝日新聞 夕刊 2総合)

僕は残念ながら、「武田鉄矢・今朝の三枚おろし」番組をいままで聴いたことが
ありませんが、こうして YouTube で、今まで知らなかった情報を知ることが
できて良かったと思います。

確かに、内容的には右よりという声も聞こえますが、どうしてこうした情報を
色々なメディアが取り上げないのか? とても不思議です。

さすが金八先生、深く勉強しているし、よく教えてくれたと彼を見直しました。

右も左もなく、色々な情報を知ることによって、我々国民は事実が歪められる
ことない情報で判断できることによって、諸外国とも適切に付き合っていける
のではないでしょうか...

今回初めて、今回の話題を知った方は、ぜひ YouTube で「武田鉄矢・今朝の三枚おろし」
を視聴してもらいたいと思います。


学校では教わらない韓国の歴史:https://www.youtube.com/watch?v=Vev6LNk3Pwo



絶対にK国と付き合ってはいけない理由!: https://www.youtube.com/watch?v=gFOxShdsXWY



日本のマスコミが絶対に放送しない韓国人の知られざる本質: https://www.youtube.com/watch?v=RjyhqYsYscs






【この記事は、僕のメルマガ 『しんたさんのメルマガ』 の中の「しんたのたわ言」の部分です。】






posted by しんた at 09:50| Comment(0) | しんたのたわ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月08日

日本の当たり前

日本では当たり前だと思っていても、それぞれの国によって違うものって
色々ありますよね ...

食べ物、電気(電圧、コンセントの形)、乗り物、言語など、日常生活に
密接に関係しているものは、もちろんですが、数学や物理、科学といった、
出てくる答えが地球上どこでも同じ結果となる筈のものでも、その答えを
導き出す過程において表現が違っているものが多々あるようです。

身近なものとしては、あるものを示す単位が、国によって異なっています。

例えば、日本で気温(温度)を表すときには、「摂氏(℃)」て?表現され
ます。この、℃は Celsius(セルシウス度)の意味です。

それに対してアメリカでは「華氏(°F)」となります。°Fは Fahrenheit
(ファーレンハイト)の意味です。

「度」は、いくつかの温度目盛りで使用される単位での記号には ° が
用いられ、その後に温度目盛りの名称の頭文字がつけられています。

度が用いられる温度目盛りには、前記2種類以外にも、ニュートン度、
ケルビン度などいくつかの温度の単位があります。

摂氏はスウェーテーンの天文学者 Anders Celsius の名前から用いられて
いて、水の氷点を0度、沸点を100度とする単位です。

また、華氏はドイツの物理学者 Daniel Gabriel Fahrenheit が考案し、
水の氷点を32度として沸点を212度とする温度の単位です。

℃と°Fどっちで表現するかで、同じ数値でもかなり温度が違ってくるので
ややこしいです。

例えば、20℃の気温が、華氏だと68度という具合です。

次に、気圧の単位です。例えば、台風などが日本列島に近づいてくると、
『今回の大型台風は○○ヘクトパスカルで...』といった感じで、天気予報で
放送されます。
このヘクトパスカルという気圧の単位ですが ... だいぶ前になりますが、
今まで聞きなれたミリバールという単位から突然ヘクトパスカルに変った
ことを覚えています。当時は、数値は変らないのに、単位だけなぜ変えたのか?
とても不思議でした。

調べてみると、日本での気象情報の気圧の単位は、過去に水銀柱ミリメートル
(mmHg) が使われていましたが、1945年からミリバール (mb) に切り替り、
更に1992年12月1日以降からヘクトパスカル (hPa) に切り替わりました。

気圧の単位については、航空気象業務ではSI単位であるヘクトパスカル(hPa)
を使用していますが、一般気象業務及び海洋気象業務では非SI単位である
ミリバール(mb)を使用しています。

「1974年の海上における人命の安全のための国際条約」(SOLAS条約)に
おいて、船舶による気象及び水象の観測の成果をミリバールで通報することが
規定されていますが、近年において世界各国はSI単位移行が大勢となっていて、
日本においても平成3年8月測量行政審議会で、計量単位のSI化等の答申が
出されました。

気象庁は、平成4年2月1日に発効するSOLAS改正条約が気圧の単位として
ヘクトパスカルの使用を認めたことと、ミリバールとヘクトパスカルとは
数字的に同数であることから、気圧の単位としてヘクトパスカルを使用する
ことが適切であると判断し、ミリバールからヘクトパスカルに切り替えた
のです。

こうした計量単位で、やはり混乱するのがメートルとヤード。ヤードはゴルフ
をする方は、距離感はもっているかと思いますが、あまりピンと来ない
距離の単位です。

ヤードは、ヤード・ポンド法における長さの単位で、アメリカ合衆国を中心に
使用されています。現在では、国際単位系で、1ヤードは0.9144メートルと
なっています。おおよそ、100ヤードが約90メートルと考えると良いのでは
ないでしょうか ...

最後に、数学で使う演算子記号ですが、これも実は国によって違うようです。
確かに、表計算ソフト「エクセル」などを使う場合、掛け算を * とか、
割り算を / と表記します。

例えば、割り算で使う記号「÷」ですが、これは英語圏や日本語圏で主に
使われていますが、分野や国によっては、「÷」の代わりに「/」(スラッシュ)
や「:」(コロン)が除算記号として使われています。

「/」はイギリスのウィリアム・オートレッドが1631年に
Clavis Mathematicae で使ったのが最初とされており、除算の記号としては
÷ より古くなります。

「/」は現在ではほとんどのプログラミング言語で除算記号として使われて
います。

「:」はドイツのゴットフリート・ライプニッツが 1684年に Acta eruditorum
で使ったのが最初とされ、主にドイツで使われています。
なお、「:」は、他の国ではもっぱら比の記号として使われています。

余談ですがこの横線の上下に点を書く記号「÷」は、分数表記を抽象化し、
横棒と、その上下の分子と分母それぞれを点で表したものが元となっていると
いわれています。
この記号はスイスのヨハン・ハインリッヒ・ラーンが、1659年に代数学の書
Teutsche Algebra で発表したものです。
なお、同書の編集者だった
ジョン・ペルを考案者とする説もあるようです。


このように、日本では当たり前のことが、外国では違うといった経験は
海外旅行に行くと、よく遭遇するのではないでしょうか




【この記事は、僕のメルマガ 『しんたさんのメルマガ』 の中の「しんたのたわ言」の部分です。】



posted by しんた at 10:46| Comment(0) | しんたのたわ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

秋の果物

まだ暑い日もありますが、やはり秋らしさを感じられるようになって
きました。

特に、マーケットや八百屋の店先に並ぶ果物をみると、秋になってきたんだと
実感します。

秋の果物といえば、ぶどう、梨、柿などを思い出しますが、春・夏の代表的な
果物のスイカやメロンなどに比べて、少し痛みやすい感じがします。

そこで、今回は秋の果物の保存法などを紹介したサイトを見つけましたので、
果物別に紹介したいと思います。

・ぶどう
 ぶどうは、房の上のほうから熟していくので、上の方が甘く、ひと房を、
 みんなで食べるときは、このことを思い出してください。

 ぶどうを選ぶときは、軸が太くてしっかりとハリがあり、青々としている
 ものが新鮮です。
 実の大きさがそろって、ぎっしり詰まった感のあるものがおいしいです。
 また、皮の表面を覆う白い粉(ブルーム)がしっかりついているものほど
 新鮮で、鮮度が落ちると実がテカテカ光ってきます。

 保存法:常温で保存し、食べる1〜2時間前に冷蔵庫で冷やします。

 もし、熟れすぎたら... 自家製干しぶどう。
 天日で干しても作れるますが、オーブンを使うと天候に左右されず便利です。
 作り方は、オーブンシートの上にぶどうを並べ、はじめに100℃の低温で
 2時間ほど加熱したら、1時間以上冷ます。
 その後、さらに30分単位で加熱し、ゆっくり冷すのを繰り返し、好みの
 乾燥状態にします。途中、トレイの前後を入れ替えると加熱ムラになり
 にくいです。また、皮ごと冷凍してもおいしいです。


・なし
 手に持ったとき、見た目よりもずっしり重くて丸みのあるものがおいしい。

 保存法:甘みが下部にたまりやすいので、お尻を上にして置くと、
     全体にまんべんなく甘みが回ります。
     また、糖度を分散させることにもなり、傷みにくくもなります。
     保存は基本的には常温で、水分がなくなると味が落ちます。
     ポリ袋に入れ、冷蔵庫の野菜室で保存をします。

 もし、熟れすぎたら... 酸っぱくなったり、やわらかくなってしまった
 場合、すりおろして調味料代わりにします。甘みと酸味を生かした
 ドレッシングにするのもよいでしょう。
 また、たんぱく質分解酵素が含まれているので、すりおろしたなしの
 果汁に肉を漬けておくと、おいしくなります。


・かき
 ヘタが緑色で形がしっかりしているもの。実と葉の間に隙間がなく、
 へたの下まで赤く、全体に色が濃いものがよいです。

 実に入った4本の筋に合わせて切ると、種をさけて切ることができます。  

 保存法:すぐ食べない場合はポリ袋に入れて野菜室で保存します。
     柿はヘタで呼吸しているので、濡らしたティッシュをかぶせて
     おくと、追熟が抑えられます。

 もし、熟れすぎたら... 柿は、追熟しすぎるとトロトロになります。
 この状態になると皮はむきにくいので、半割にしてスプーンで中身を
 取り出し、ヨーグルトソースなどにするとよいでしょう。
 また、糖度が高いため冷凍してもカチカチに凍らず、シャーベットの
 ようになります。皮ごと凍らせて、へたの部分を切り落としてスプーンで
 すくって食べるのもおすすめです。


・くり
 まず大原則として、虫食いのような穴の空いていないものを選びます。
 そして、皮がツヤツヤで張りのあるものがよいです。栗は表面が輝いて
 いて、皮もピンっと張っているものの方が新鮮でおいしいです。
 そして、栗を手に取り、重いものを選びます。

 保存法:

 <生栗>洗った栗の水気を切り、新聞紙にくるむか、ビニール袋に
     入れて冷蔵庫にいれます。1週間保存できます。
     たっぷりの水を張ったボウルなどを用意し、洗った栗を入れて
     冷暗所で保存します。毎日水を変えれば1週間保存できます。
     洗った栗の水気を切り、ビニール袋に入れて冷凍すれば
     半年保存できます。食べるときは沸騰したお湯に入れて、
     ゆで栗かペーストにしていただきます。

 <ゆで栗>ゆでで皮をむいた栗は、水を張ったボウルに入れれば3日ほど
      保存できます。
      固ゆでした栗は、皮をむき、粗熱を取ってからビニール袋に
      入れて冷凍すれば半年保存できます。食べるときは沸騰した
      お湯に入れてゆで直します。


以上、秋の果物の保存法でした。






【この記事は、僕のメルマガ 『しんたさんのメルマガ』 の中の「しんたのたわ言」の部分です。】





posted by しんた at 07:46| Comment(0) | しんたのたわ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月24日

民間療法

今年も、スズメバチによる被害がよくニュースで流れます。

しかも、この時期はさらにスズメバチの攻撃性が高まりますので
特に要注意です。

もし、野山だけでなく家の軒先や樹木などに、渦巻き模様のバレーボールの
ような丸い巣やズズメバチを見つけたら、まずその場所から静かに離れる
ことが大事ですが、不幸にも刺されてしまったら...

アナフィラキシーが疑われる場合には、即時に病院へ行くことが必要です。
そして、救急車を呼ぶこともためらわないでください。

アナフィラキシーとは、命にかかわるような激しいアレルギー反応のことで、
発汗・吐き気・頭痛・腹痛・蕁麻疹など刺された場所以外にも全身的な
症状がでることです。顔面蒼白、冷汗、立ちくらみ等でも注意してください。

スズメバチだけではありませんが、アシナガバチなどの蜂に刺されたら、
「おしっこをかけろ...」というのを、聞いたことありませんか?

実は、これは間違いで... 尿=アンモニアという発想から出た民間療法
ですが、アンモニアは体内で尿素に変わって排出されるので、
アンモニアでない尿を刺された場所にかけたところで何の意味もありません。
キレイな水で洗い、病院に行くのがいちばんです。

そこで、このように昔から言い伝えられている「おばあちゃんの知恵袋」
なる民間療法を探してみました。

・切り傷やすり傷、軽いやけど、捻挫には、ユキノシタ。
 切り傷やすり傷、軽いやけどには、生葉の汁を塗りつけます。
 おできには、生葉を軽くあぶってよくもんだものを患部にあて、
 乾いたら取り替えます。
 捻挫には、ユキノシタの冷湿布。生葉の汁を含ませた布をあて、
 患部を冷やします。
 
・切り傷やすり傷には卵の薄皮。
 生卵を割った時に殻の内側についている、ぬるぬるとした膜で患部を
 覆うように貼りつけておくと、治りが早く、痕も残りにくいようです。

・軽いやけど、虫さされや打撲に フキの葉。
 やけどをしたときには、すぐに水で冷やすことはもちろん大切ですが、
 軽いやけどなら、そのあとでフキの葉を貼って包帯を巻いておくと、
 火ぶくれにならず治りも早いようです。
 また、フキの茎の切り口から出る汁は、虫さされや打撲による腫れに
 もよいといわれています。

※ 以上は、沢井製薬が運営する「サワイ健康推進課」より、引用。

・風邪でのどが痛い。
 喉が痛いときは、殺菌作用がある緑茶でうがいをします。
 それでも良くならず熱っぽいなと思ったら、軽くあぶった梅干しに
 熱い緑茶を注いだ「梅干し茶」を早めに飲んでおくと治りが早いよう
 です。

・風邪のひきはじめで、からだがゾクゾク。
 沸騰したお湯に鰹節を入れて煮だし、すりおろした生姜をたっぷり投入。
 お味噌を少量入れてもOK。
 そこへ細かく切ったネギを入れて飲むことで、体が中から温まります。

・頭痛。
 頭痛がひどいときは、こめかみや額にすりおろした生姜にごま油を
 少し混ぜたものを塗ります。

・咳が出る。
 咳止めには大根はちみつ汁。
 適当な大きさに切った大根にはちみつを入れ密閉容器に入れて冷蔵庫で
 保管。2日程度おいておくと大根の水分が染み出て大根はちみつ汁が
 出来上がります。
 これを飲むと、咳がやわらいでいきます。

・タンコブができたら...
 おでこだけでなく膝を打ってしまった時などの応急処置には「砂糖」。
 水を数滴たらし、ドロドロにしたら患部に塗ります。2時間ほどで
 腫れがひきます。

・あせも対策。
 摘み取った桃の葉を生のままに出して湯船に入れると効果的と
 いわれています。
 どくだみやヨモギの葉でも効果があるそうです。

・トゲが刺さったら
 すりおろした梅肉を患部に塗って、絆創膏を貼り一晩放置します。
 すると、次第にトゲが押し出されてくるんだとか。

・蚊に刺されたら
 蚊に刺されたらできるだけはやく「せっけん水」で刺されたところを
 洗います。
 また、せっけんに少しだけ水をつけて患部に塗り一晩放置すると、
 赤みも腫れもなくなり腫れも残らないとか。

※ 以上は、Beauty answers ( http://beautyanswers.jp/ ) より抜粋。


このように、役に立ちそうな民間療法がいろいろ紹介されていますが、
本当にその療法が医学的に正しいのか、僕は判断できませんので、
ご紹介に留めておきます。

実際、世の中では常識となっている民間療法の中には、最初に紹介
しました『蜂に刺されたら、おしっこ』のような、やったら逆効果な
民間療法がいくつか紹介されていました。

×鼻血が出たら、首の後ろを叩く
 鼻血が出た時は、まず鼻の上の方を指で圧迫して、下を向くように。
 首の後ろを叩くと、鼻の粘膜やその下の血管を刺激して、さらに
 鼻血が出てきます。
 上を向くのも、血液が鼻腔に溜まってしまうのでやめましょう。

×突き指をしたら、指を引っ張る
 突き指とは、指関節の捻挫や脱臼。腱の断裂などのことを言います。
 引っ張ってしまうと、切れ掛かっていた腱が完全に切れることも
 あるので危険なのです。
 突き指したらまず冷やして、動かさないように固定してください。

×タンコブができたら、砂糖水を塗る
 医学的には何の根拠もない治療法です。もし、砂糖にタンコブに効く
 作用があるとしても、塗るだけではタンコブの皮下出血部分まで
 浸透しない。
 そんな無駄なことをせずに、氷などで冷やしてください。

×マムシに噛まれたら、口で毒を吸い出す
 毒蛇に噛まれたら、とにかくすぐに病院に行って血清(解毒剤)を
 注射してもらうのが先決。口で吸うと、口内の細かい傷からも毒が
 入ってしまう可能性があります。

×ウオノメができたら、ニラの葉を揉んで塗る
 ニラにウオノメを柔らかくする効果があることは、医学的根拠は
 ありません。むしろ、よけいな細菌が入ってしまう可能性もあるので、
 オススメしません。

×痔になったらイチジクの汁を塗る
 痔の治療には、まず消毒。イチジクの汁を塗るとよけいな細菌が
 入るほか、人によってはアレルギー反応を起こす可能性も
 ありますので、止めてください。

このように、色々と問題のありそうな民間療法がいくつかあります。

ここまで読まれて気づいた方も多いと思いますが、「タンコブの療法」
について注目すると、すでに判断が分かれる結果がでていることに
気づくと思います。

最終的には、ネットなどで流れる情報は鵜呑みにせず、自分なりに
情報を集めて判断しないと、それこそ逆効果の結果になるかも
しれないということです。


posted by しんた at 08:42| Comment(0) | しんたのたわ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月17日

ペットボトル

今では、生活の中で欠かす事の出来ない容器として、ペットボトルが
あります。

ペットボトルは、あまりに身近過ぎるため、あまり関心を持たない方も
たくさんいらっしゃるかもしれませんが、今回はそんなペットボトルに
注目してみました。

先ずは、ペットボトルとは... から始めます。

ウィキペディアによれば、ペットボトル (PET bottle) とは、合成樹脂
(プラスチック)の一種であるポリエチレンテレフタラート (PET) を
材料として作られている容器とあります。

ペットとは、容器の材料名だったのですね...

ペットボトルの特徴は、軽くて丈夫で柔軟性があり、軽度のへこみで
あれば自ら元に戻る性質を持ちます。

そして、ペットボトルの約9割は飲料用容器に利用され、調味料・化粧品・
医薬品などの容器にも用いられているとあります。

歴史的には、1967年、デュポン社の米国人科学者ナサニエル・ワイエスが
炭酸飲料向けプラスチック容器の開発を始め、1973年にペットボトルの
特許を取得しています。

ペットボトルは日本ではキッコーマンと吉野工業所が、1977年に醤油の
容器として開発され、その後1982年に飲料用に使用することが認められ
、同年よりコカコーラ(1983年から全国展開)、1985年からは
キリンビバレッジ(当時麒麟麦酒)が1.5リットルペットボトル入り
飲料を発売開始しました。

それまで厚くて重いガラス容器がペットボトルに置き換わったことで、
運搬費の軽減や、容器の破損事故や夏の破裂事故も劇的に減ることに
なったのです。


さて、皆さんはペットボトルといえば、どんな形があるか...
思い出せますか?

とりあえず、代表的なものから

凸半球型、丸型(ヒョウタン型)、角型などがあります。

なぜ、このように色々な形があるにのでしょう? まず考えられるのが、
省スペース、運びやすさ、持ちやすさ、商品イメージなどありますが、
実はペットボトルに詰めるものによって、その形が変ってくるのです。

ペットボトルに代表される飲み物としては、コーラになると思います。
コーラは、どれも基本は凸半球型や丸型です。四角柱や六角柱といった
断面が多角形のものはありません。断面は円なのです。

その理由は、コーラは炭酸飲料だからです。もちろん、コーラ以外の
炭酸飲料も、どれも凸半球型や丸型です。

炭酸飲料のペットボトルは、発生する炭酸の圧力に一番強いのが円柱と
いう形状だからです。
しかもよく見ると、底の形状も独特です。中央が凹むカタチではなく、
5ヶ所か6ヶ所、大きくでっぱるカタチになって炭酸の圧力に強くなって
います。
このカタチを、花弁(petal)状だということで「ペタロイド形状」と
呼びます。自立もするのでとっても便利なカタチです。

ペットボトルは円柱かつ底がペタロイド形状でないと、炭酸飲料の
容器としては使えません。
炭酸飲料用のペットボトルは通常、6気圧に耐える設計になって
いるのです。

なお、現在のような底面をペタロイド形状(後述)に加工する技術が
なかった、初期の炭酸飲料用ペットボトルは凸半球に膨れていたので、
樹脂製のベースカップを底面に接着して立たせていました。

さて、次に... 注意して欲しいのが、空になったペットボトルに
水などを入れて使ってはいけないということです。

これって、身近にある容器だけに、気軽にやってしまいそうですが、
ダメなのです。

サントリーのお客様センターのホームページによると、

ペットボトルの再利用はお勧めできません。ペットボトルは、中味を
お手元までお届けし、お召し上がりいただくまでの1回使用を
目的として設計されています。

また、雑菌などが入って不衛生になる危険性があります。

このように、ペットボトルは、衛生面・耐久性の面において再利用に
適していないそうです。

そして、ペットボトルに熱いモノを入れたり凍らせることもNGです。


最後に2つ、コネタを紹介します。

ペットボトルキャップに切れ込みがあるモノが存在するのを
ご存知ですか?

キャップの横上部カッターで線を入れたようなに細い切り込みが
何カ所かに入っていることがあります。

その切り込みは「ベントホール」といって、内容液をボトルに
つめたあと、飲み口のネジの部分を洗い流すための穴です。
これによって飲み口がより清潔に保てます。

小さな切り込みでも、洗い流すことができる理由は、例えばお茶を
ボトルに入れるとき、中身は80度などの高温になります。
するとキャップの温度も上昇するので、自然とベントホールの口が
開きます。そうすると水をかけるだけでキャップと口の間に
水が入り込み、口の部分を洗い流せるようになります。

ベントホールの歴史は、お茶のペットボトルの歴史と重なります。
ベントホールが開発されたのは、お茶のペットボトルが流行り
始めたころで、お茶を入れた急須や湯飲みに茶渋がつくのと同じで、
お茶を詰めたペットボトルでも、口の部分が茶色くなってしまうことが
ありました。
その対処法として生まれたのが、ベントホールだったという。
よって、緑茶など汚れが目立つものはベントホールがついている
ことが多いのです。

最後に、YouTube で『トリビアの泉「ペットボトルを30秒踏みつける
と雲ができる』( https://www.youtube.com/watch?v=0VPmwyhRa1Q )を
ご覧ください。


これで、ペットボトルのお話は終わりです。




【この記事は、僕のメルマガ 『しんたさんのメルマガ』 の中の「しんたのたわ言」の部分です。】





posted by しんた at 09:06| Comment(0) | しんたのたわ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする